fbpx

ブックオフせどり攻略!具体的なやり方とコツを全て解説

ブックオフせどりの全てを無料提供

せどり初心者にとってブックオフは定番の仕入れ先です。しかし、せどり初心者の多くは『ブックオフで何をリサーチしていいのか分からない』『ネットでブックオフせどりを勉強したけど仕入れられなかった・・・』といった感じで、頭を抱えています。

この記事では、そんなブックオフせどりのリサーチポイント、具体的な作業について解説していきます。途中で有料ということはなく、全て無料で細かいところまで伝えていくので、是非参考にしてください。

そもそもこの記事で、私のことを初めて知ったは『この記事にそこまでの信憑性はあるの?』と疑問に思いますよね。ということで簡単に実績をお伝えしておきます。

1月13日23:59募集停止

現在 募集受付中
実績紹介

・副業でせどり開始8ヶ月後に月収100万円
・店舗のみで月収100万円 労働日数10日
・1年後、労働日数2日で月収100万円突破
・直接指導した生徒2名は月収150万円超え
・直接指導した生徒8名は月収100万円超え
・運営サロンのメンバー50%以上が起業家

私は上記のような実績を上げていますが、せどりを開始した2014年頃は80%以上の収益はブックオフせどりになります。現状もコンサル生に、ブックオフせどりを指導しているので、この記事の正確性はそれなりにあるはずです。

今回はブックオフせどり考慮に視点を当ててお伝えさせて頂きますので、あなたがせどり未経験であれば、まずはせどり初心者が最速で結果を得るための基礎知識を読んでみてください。そうすることで、この記事の理解も深まるので、ブックオフせどりで稼げる確率も上がるはずです。

ブックオフせどりは稼げるの?


この記事を読んでいる人の中には『そもそもブックオフせどりってまだ稼げるの?』といった疑問を抱えている方もいると思うので、ブックオフせどりの具体的な攻略手順を解説する前に、ブックオフせどりは稼げるのか?ブックオフせどりのデメリットは何?という事をお伝えしていきます。

ブックオフせどりの難点

ネットには、ブックオフせどりを推奨する記事も多いですが、当然ブックオフせどりにも難点はあります。それは商品ジャンルによっては仕入れ価格が高いということです。ブックオフは安く商品が仕入れられるといった記事がネットにはありますが、そんなことは絶対にありません。これは断言できます。

私は2014年から、ブックオフせどりを実践して全国各地のブックオフを回っています。店舗数であれば余裕で200店舗以上は回っています。この経験から判断して、全てのジャンルが安いといった事はありません。電脳せどりで仕入れた方が遥かに低価格なジャンルもあります。

どのジャンルの販売価格が高いのか?といった事は、この記事で詳しく伝えていきますが、あなたがブックオフせどりでも販売価格が高いジャンルを扱っていれば、当然利益率が低下してしまいますよね?その結果、資金回収の難易度が上がってしまいます。

つまり、ブックオフせどりは、あなたの資金状況に合わせて商材を選定しなければ、お金を儲けるために始めた活動が、お金を回収するための活動に成りかねないというのが、ブックオフせどりのデメリットになります。

ブックオフせどりの魅力


ブックオフせどりは商材の選定ミスをすれば、低利益率になり資金ショートの可能があるといった難点をお伝えさせて頂いたわけですが、ブックオフには、ブックオフにしかない魅力があります。その魅力は店舗数の多さになります。ブックオフは全国各地に約800店舗あります。この店舗数の多さから下記の3つのメリットが得られます。

・攻略難易度が低い
・副業でも実践可能
・経費を削減できる

ブックオフは圧倒的な店舗数の多さがあるので、このような恩恵を受けることが出来ます。これからブックオフせどりを攻略しようと思っている人にとっては、イメージが沸かないと思うので、順番に解説していきます。

『攻略難易度が低い』
ブックオフせどりは、他の店舗せどりと比較して攻略難易度が低いといった魅力があります。これはブックオフが商品単位で価格管理していることが関係しています。例えばブックオフ新宿店で『A』といった商品を5,00円仕入れたのであれば、ブックオフ渋谷店でも『A』といった商品は5,000円で販売されています。(※商品ジャンルによって異なります。また例外もあります)

他の例であれば、ブックオフ池袋店で『B』といった商品が110円コーナーの棚で販売されていたのであれば、ブックオフ吉祥寺店でも『B』といった商品が110円コーナーで販売されている確率は高くなります。

つまり、ブックオフを1店舗攻略すれば、その知識や攻略方法は他のブックオフでも利用できるので効率的にブックオフを攻略することが出来ます。これがハードオフやホビーオフにはなれば話は違います。各店舗ごとに販売価格が大きく異なるので、ハードオフ新宿店で商品を仕入れられても、その知識を効率的に活かす難易度は高くなってしまいます。

『副業でも実践可能』
ブックオフは店舗数が多く、営業時間もハードオフ、オフハウスと比べて長いといった特徴があります。なので、本業が終わってから仕事帰りに仕入れをすることも可能になります。これは副業で、せどりを実践している人にとっては大きなメリットとなります。

本業の残業が長い方であれば、店舗せどりを実践しようと思っても、残業が終わった頃には営業時間が終わっていることもあるでしょう。でも、ブックオフは23時まで営業しているとこもあり、全国各地で店舗展開をしているので、店舗せどりが実践できないといった事はありません。

『経費を削減できる』
ブックオフは全国各地にあるので交通費を削減できるといった魅力もあります。そして、商品サイズも比較的小さいので、せどり初心者で仕入れ量が少ない頃は、電車でも仕入れをすることが可能になります。送料も抑えることが出来ます。

せどり中級者以上になれば、費用対効果を考えれば交通費は気にならないと思いますが、まだ稼ぎが少ないせどり初心者にとって、交通費は大きな出費となります。売上が伸びていないのに、交通費だけが増加していれば、モチベーションの低下に影響してきます。

最悪の場合、それが原因でせどりで稼ぐことを諦めてしまう方もいます。しかし、ブックオフせどりであれば、経費が原因でモチベーションが落ちるといったことは考えにくくなります。せどりに限らず、モチベーション維持はビジネスでは必要不可欠なので、モチベーション低下の原因の1つを潰せるのも、ブックオフせどりの魅力の1つになります。

地方ブックオフでも稼げる?

ブックオフせどりに限らず言えることですが『田舎でもせどりで稼げるの?地方でも大丈夫?』といった内容のメールは、私が配信している無料オンライン講座(※こちら)を受講している方からも、よく頂く内容の1つになります。

田舎でもブックオフせどりで稼げるの?この質問の答えは『Yes』になります。数万円程度のお小遣いを稼ぐために、ブックオフせどりを実践予定なのであれば何の障害もありません。ただ、あなたが会社員以上の利益を上げたいと思っているのであれば、ブックオフせどりで稼げるのは間違いありませんが、効率的とは言えません。

あなたがブックオフせどりで起業を志していたり、副業で会社員以上の利益を上げたいと考えているのであれば、都心の方と比べて、田舎でブックオフせどりを実践するのは、非効率になります。冷静に考えて頂ければ分かるかと思いますが、単純に店舗数も少なければ、移動時間も長くなりますからね。

なので、地方のブックオフだけで稼ぐのではなく、他県のブックオフも仕入先として視野に入れる必要があります。そうすることで、あなたが田舎に住んでいても、ブックオフせどりで利益を上げることは可能になります。

田舎のせどりに関しては田舎せどりで稼ぐための解決策とは?で詳しく伝えているので、あなたが田舎、地方に住んでいるなら参考にしてみましょう。田舎せどらーは何をすれば稼げるのか?という事が分かって頂けると思います。

田舎せどらーブックオフNG

田舎に住んでいても遠征せどりをすることで、ブックオフせどりで稼いでいくことは可能となります。ただ、生活環境によって遠征にいけない人もいれば、単純に他県に移動してまで、せどりを実践したいと思わないと考えている人も大勢いるはずです。

そういった田舎せどらーは、ブックオフせどりのみで稼ぐのは諦めてください。田舎で店舗数が少ないにも関わらず、同じブックオフに毎日足を運んでいても時間の無駄でしかありません。そういった場合は、ブックオフに固執するのではなく、ブックオフと同時進行で、電脳せどりも実践してください。そうすることで、他県に仕入れに行かなくても効率的に稼ぎを増やしていくことが出来ます。

電脳せどりについては『電脳せどりのやり方!初心者編』で詳しく伝えているので、そちらを参考にしてください。詳しくリサーチポイントなども全て無料で伝えています。

ブックオフせどり攻略 初心者編


ここまでブックオフせどりは稼げるのか?どういったメリットやデメリットがあるのか?といったことをお伝えさせて頂いたので、ここからは『ブックオフせどり攻略 初心者編』ということで、ブックオフせどりのやり方やポイントについて、具体的に解説していきます。

複数のブックオフせどりノウハウを全て無料で公開させて頂きますので、全てを実践するのではなく、まずは、あなたに合ったものを突き詰めてみてください。全て同時に実践すれば、どれも中途半端な結果になってしまう可能性が高いですからね。

ブックオフで家電せどり

ブックオフはCD、DVD、ゲーム、本、家電など販売されていますが、あなたがせどり初心者で、車を保有しているのであれば、まずは中古家電からリサーチしていきましょう。中古家電でリサーチする商品は訳あり品です。ブックオフの訳あり品は、他の店舗と比べても低価格で販売されていることが多々あります。

年式が古くて訳あり品になっている場合もあれば、汚れがあって訳あり品になっている場合もあります。こういった商品は動作不良品ではなく、あくまで訳あり品なので仕入れ対象となります。年式が古くても、その商品を求めている消費者は存在します。商品が汚れているなら清掃すればいいだけの話です。

ブックオフの訳あり品は、どの店舗にでもあるわけではありませんが、訳あり品を見つけて動作に問題がないのであれば、リサーチをする癖を付けてください。そうすることで、仕入れられる商品が見つかるはずです。

このブックオフの訳あり品についてはブックオフ初心者が狙うべき訳あり品コーナーで詳しく解説しているので、そちらを参考にしてください。

ブックオフ家電のポイント

せどり初心者であっても、ブックオフの訳あり品コーナーをリサーチしていれば商品は仕入れられます。ただ、問題があります。それは全店舗で訳あり品コーナーがあるわけでもなければ、ブックオフの訳あり品コーナーは、かなり狭いといった特徴があります。

つまり、仕入れが出来ても母数が少ないので、仕入れ量が伸びないといった問題があります。仕入れ量が伸びなければ、当然のことながら利益も伸びてきません。なので、ブックオフせどりで中古家電を仕入れ対象とする場合は、通常の中古家電もリサーチしていかなければいけません。

じゃあ、どの商品をリサーチしていけばいいのか?ってことですが、下記の手順に沿ってリサーチ対象商品を絞込んでリサーチをすることで、作業効率化を図ることが出来るので、仕入れ量も伸びてきます。

1.対象品の販売価格を予想
2.販売価格に4を掛ける
3.対象品の新品相場を予想

この手順でリサーチ対象を絞ってください。この手順で『2の価格』と『3の価格』を比較して、3の価格の方が高ければ、その商品の仕入れられる確率は、他の商品と比較して高いことを意味しています。

なぜ、このような基準でリサーチ対象を絞るのか?といった事に関してはブックオフ家電せどり 中級者編で詳しく解説しているので、そちらを参考にしてください。このリサーチ対象品の絞り込みは、ブックオフ以外でも利用できるので、中古せどりを実践する場合は、必ず覚えておきましょう。

ブックオフ定番の本せどり


ここまで、せどり初心者の方に向けて、ブックオフの中古家電仕入れについて解説させて頂きましたが『ブックオフせどりの定番は、書籍じゃないの?』と疑問を感じている方もいると思います。という事で、ここからはブックオフせどりの定番である、本せどりについて解説していきます。

ブックオフで本せどりを実践する場合は『雑誌せどり』『セット本せどり』『専門書せどり』など色々あるわけですが、ブックオフの本せどりの最大の魅力は仕入れ単価が低いことです。せどり初心者の頃は、仕入れ単価が高いと、どうしても仕入れを躊躇してしまいますが、本せどりは、数百円で仕入れることが可能です。高くても1冊5,000円を超えることは滅多にありません。

本は販売単価も低いので、利益額は大きくありませんが『仕入れ単価が抑えられる』『利益率が高い』といったメリットがあるので、仕入れに不安を感じるせどり初心者の方におすすめ出来ます。本せどりの仕入れのポイントは下記を参考にしてください。

『ブックオフ 雑誌せどり』

ブックオフの本せどりで、最も仕入れ単価を抑えられるのが雑誌になります。雑誌せどりの仕入単価は100円から300円程度です。そして利益額は1,000円から2,000円程度になります。もちろん仕入れ基準を緩めて、低利益額のものを仕入れていれば利益額300円などの商品も仕入れることになりますが、1冊あたりの利益額を1,000円以上にすることも可能になります。

つまり、10万円の利益を得たいのであれば『100,000円÷1,000円=100冊』の仕入れが必要になります。その100冊を仕入れるため必要な資金は、約30,000円になります。これであれば、せどり初心者でも、かなりリスクを抑えて仕入れをすることが可能になります。

では、具体的に雑誌せどりは、どのようなリサーチをすれば仕入れられるのか?という事ですが、何も商品知識がないのであれば『付録付きの雑誌』『独占インタビュー記載 雑誌』『グラドル記載 雑誌』『刺激のある話題を扱っている雑誌』まずは、この辺りからリサーチをして商品知識を付けていってください。

さらに具体的な雑誌せどりのポイントを知りたい場合は雑誌せどり利益率50%超えは当り前で詳しく解説しているので、そちらを参考にしてください。

『ブックオフ 専門書せどり』

ブックオフには専門書が多数販売されています。難しい専門書も販売されていれば、バンドスコア、ゲーム攻略本など趣味に関する専門書も多数あります。その中でも職業、学問に関する専門書は比較的高単価で取引されています。販売価格が10,000円を超えてくる商品もあります。

なので、雑誌に比べて仕入れリスクは高くなります。ただ、販売単価が高いので1冊で得られる利益額も大きくなります。雑誌とは違って1冊3,000円の利益が得られる専門書も珍しくありません。ブックオフで専門書を狙う場合は『医学』『特定業種』からリサーチしてください。

もちろん、これ以外にも仕入れられる専門書は多々あるわけですが、まずはこの辺りからリサーチをして商品知識を深めていきましょう。ちなみに医学系の専門書を狙っているせどらーは多いので、『医学』と『特定業種』を比較するなら、現在は医学以外の特定業種を狙ったほうが効率的に仕入れられるはずです。

ブックオフの専門書せどりについては専門書せどり 高利益率マニュアルで詳しく解説しているので、そちらを参考にしてください。

『ブックオフ セット本せどり』

ブックオフの本せどりでも仕入れ難易度が低いのが、セット本せどりになります。ブックオフの110円コーナーで販売されている単行本を1冊1冊仕入れて、単行本の全巻セットを揃えて販売するノウハウになります。あとは、ブックオフで既にセット販売されている商品を仕入れて販売することになります。

セット本は、商品サイズが大きくなる。販売価格があまり高くないといった特徴もありますが仕入れ難易度が低いノウハウになるので、ブックオフせどりで仕入れに悩んでいるせどらーにはおすすめのノウハウになります。

ブックオフの110円コーナーで仕入れができる単行本を知るには、セット本を販売しているセラーを確認すればいいだけです。セット本を中心に扱っているセラーの多くは、買取業者ではなくブックオフで、セット本を仕入れをしている可能性が非常に高いので、そこから書籍タイトルをリサーチしていきましょう。

ブックオフのセット本せどりについてはセット本せどり 初心者マニュアル』』で詳しく解説しているので、セット本せどりに興味がある場合は、そちらを参考にしてください。

ブックオフでゲーム機仕入れ

ブックオフせどりで初心者におすすめ出来るジャンルにゲーム機があります。ブックオフのゲーム機は見落とされがちですが、店舗によって状態のいいものが低価格で販売されている事が多々あります。そして、ゲーム機本体は事前にメモを用意しておくことで、リサーチの効率化をすることが出来ます。ゲーム機本体のリサーチであれば3分も掛かりません。

ゲーム機をリサーチする為にやる事は、ゲーム機の相場をメモに残すだけです。PS2なら相場は〇〇円という感じのメモをスマホに入力しておいてください。ゲーム機本体の種類はそこまで多くないので、ゲーム機本体の相場を全てメモするのは1日も掛かりません。

そして、ブックオフで販売されているゲーム機本体の数はそこまで多くないので、リサーチもすぐに終わるので、ゲーム機の相場をメモしてリサーチしておくことで、リサーチ時間をかなり短縮することが出来ます。

ゲーム機を仕入れる場合は、付属品完備の状態の良いものだけをリサーチしてください。裸商品の傷が多い商品を仕入れても、競合が多くて販売時に価格競争に巻き込まれる可能性が高くなります。また状態の商品と比較して、差別化が難しいので仕入れ難易度も高くなります。

なので、まずは付属品完備の美品のみリサーチ対象として、相場を書いたメモを見ながらリサーチしてみてください。そうすれば、ブックオフでゲーム機を仕入れられるようになります。ただ、ブックオフの家電訳あり品と同じで、ブックオフで販売されている商品数は多くないので、ゲーム機本体を狙う場合は、他の商材も狙って仕入れ量を上げていきましょう。

ブックオフ周辺機器せどり

ブックオフにはゲーム機本体だけではなく、コントローラーなどの付属品も販売されています。これらは1,000円以下で仕入れられる商品も多数あるので、資金力がない初心者でも仕入れやすいジャンルになります。

このゲーム周辺機器の仕入れも、基本的にはゲーム機本体と同じになります。何も知識がない人は『ゲーム周辺機器って言ってもいっぱいあるじゃん?覚えられないよ・・・』と感じるかもしれませんが、本やDVDに比べて圧倒的に数が少ないジャンルになります。

なので、事前にAmazonで相場を確認してメモを残しておくことで、ゲーム機本体と同じでリサーチ時間を短縮して利益を得ていけるジャンルになります。PS2であればスタンドが安く販売されている事はよくありますし、64GBパックといったゲーム周辺機器も安く販売されている事は多々あります。

このような商品をAmazonで調べて、メモ帳に記録してください。ゲーム機本体と周辺機器はこれだけで作業を効率化させることも出来れば、仕入れをすることが出来るジャンルになります。

ブックオフせどり まとめ


この記事では、せどり初心者の方に向けて、ブックオフせどりの具体的なやり方などお伝えさせて頂きましたが要点をまとめると以下になります。

・ジャンルによって販売価格は高い
・ブックオフ攻略難易度は低い
・営業時間が長いので副業でも安心
・地方ブックオフのみは非効率になる
・ブックオフの訳あり中古家電を狙う
・通常家電はリサーチ対象品を絞る
・本せどりは仕入額を抑えられる
・ブックオフのゲーム機本体を狙え
・周辺機器は相場をメモしてリサーチ

ブックオフせどりはこの記事で伝えている以外にも、数多くの仕入れノウハウが存在します。ここではブックオフせどり 初心者編ということで書かせて頂いたのですが、近日中にこのページにて中級者向けのノウハウも無料公開予定なので、楽しみにお待ちください。

また、ここではブックオフせどりに視点を当ててお伝えさせて頂きましたが、せどりは仕入れと販売を繰り返しているだけでは、かなり非効率です。しかし、多くのせどり初心者はこの作業を繰り返しています。せどりは資産を構築しながら作業をすれば週休5日で会社員以上の利益を得ることも可能です。

この部分については無料オンライン講座(こちら)で詳しく解説しているので、興味があれば参加してみてください。仕入れて販売を繰り返す作業をしていれば、すぐに稼ぎは横ばいになってしまう事だけは覚えておきましょう。

せどり初心者の関連記事

初心者でも実践可能なジャンル
せどりで儲かるリストの作り方
せどり歴半年でいくら稼げるのか?

無料マニュアル 一覧
無料動画セミナー 一覧
PAGE TOP