fbpx

電脳せどりの利益率を公開!電脳の利益率を底上げするための対策

電脳せどりの利益率を上げる手順

電脳せどりは利益率が低いというのが、せどり業界の常識になっています。この記事を読んでいる人の中にも『電脳せどりって利益率低いんだよね?』『電脳せどりの理想の利益率は?利益率を上げる事は出来ないの?』このような疑問を持っている人もいると思います。

この記事では、電脳せどりの利益率の理想、電脳せどの利益率平均、電脳せどりで利益率を上げるには何をすればいいのか?という事を細かく解説していきます。あなたが電脳せどりの利益率で悩んでいるなら、是非参考にしてください。

そもそもこの記事で、私のことを初めて知った方は『この記事にそこまでの信憑性はあるの?』と疑問に思いますよね。ということで簡単に実績をお伝えしておきます。

1月13日23:59募集停止

現在 募集受付中
実績紹介

・副業でせどり開始8ヶ月後に月収100万円
・店舗のみで月収100万円 労働日数10日
・1年後、労働日数2日で月収100万円突破
・直接指導した生徒2名は月収150万円超え
・直接指導した生徒8名は月収100万円超え
・運営サロンのメンバー50%以上が起業家

上記にある労働日数2日で月収100万円の実績は、電脳せどりで得た結果になります。私が指導している生徒にも電脳せどりを実践している方は大勢いますし、利益率20%~利益率40%と色々な方を指導させて頂いているので、この記事の正確性はそれなりにあると思います。

今回は電脳せどりの利益率に視点を当てて解説していきます。電脳せどりの具体的なリサーチ手順については電脳せどりのリサーチ方法を伝授で細かく解説しているので、そちらを参考にしてください。

電脳せどり理想の利益率


電脳せどりを開始したばかりの頃は『自分の電脳せどりの利益率は平均なのか?』『そもそも電脳せどりの利益率は低いのが当然なの?』といった感じで、他のせどらーがどのような利益率で利益を上げているのかは気になる部分かと思いますので、電脳せどりの平均利益率、電脳せどりの理想の利益率から解説していきます。その上で、電脳せどりの利益率を上げる対策について解説します。

電脳せどりの平均利益率

電脳せどりの平均利益率はノウハウによって大きく異なります。せどり初心者の頃は、平均利益率がどれくらいか知りたいと思いますが、ここに明確な答えはありません。低利益率で電脳せどりを実践している方であれば、利益率15%程度で資金を回している方もいれば、私のコンサル生であれば、電脳せどりで利益率30%程度で資金を回している方は大勢います。

あなたが取り組んでいるノウハウによって、電脳せどりの利益率は異なるので、平均値を知りたいのであれば、電脳せどり全体の平均利益率を知るのではなく、あなたが実践している電脳せどりのノウハウの平均利益率を知る必要があります。つまり、電脳せどり全体の平均利益率を知っても何の参考にもならないという事です。

それ以外に大切になるのは、資金状況に応じた利益率を知ることです。資金が少なければ利益率を高めることで、小資金でも大きな利益を得ることが出来るようになります。そしてリスクも低くなります。なので、あなたが副業で電脳せどりを実践しているなら低利益率で実践するのは資金的に厳しい可能性もあれば、リスクも高くなるということです。資金状況に応じた利益率の計算については、この記事で細かく解説していきます。

電脳で利益率20%以下は避ける

電脳せどりで利益率20%以下であれば、発売されたばかりの売れ筋商品を扱っていない限りは、資金回収が困難になる可能性が極めて高いです。実際、利益率15%程度で電脳せどりを実践している方もいますが、それは発売さればかりの売れ筋商品を狙うノウハウを利用しているので成り立つだけであって、それ以外のノウハウでは利益率20%以下は相当厳しくなります。あなたがせどり初心者であれば尚更です。

せどりは安く仕入れて高く売るだけではなく、効率的に資金を投資して、効率的に資金を回収するビジネスなので、資金を回収出来なければ話になりません。ただ、利益率20%以下で資金を回収するのであれば、仕入れた商品の8割以上は、すぐに売り切らなければ資金回収が間に合わないといった事が問題が発生します。

あなたが現在、電脳せどりの利益率が20%以下であれば、利益率を見直すことを推奨します。現在は投資額が少ないので大きな問題にはなっていないと思いますが、投資額が大きくなれば、少し資金回収が間に合わないだけで、大きなダメージになってしまいます。

電脳で利益率60%超えも可能

電脳せどりはどれくらい利益率を上げられる?といった疑問もあるかと思いますが、これは店舗せどりと大きな違いはありません。電脳せどりで利益率60%を超えることは可能です。これはヤフオク仕入れでも、フリマ仕入れでも可能になります。

電脳せどりで利益率60%超えの商品を仕入れた手順に関しては、私のYouTubeチャンネル(こちら)で複数紹介しているので参考にしてください。

人によっては『電脳せどりで利益率60%超えなんて無理だよ!?』といった反論もあるかと思いますが、ハッキリ言わせて頂きます。それはレベルが低いだけです。店舗せどりでも電脳せどりでも利益率60%を超える商品を仕入れることは可能です。

ただ、全ての商品を利益率60%で仕入れるとなると、仕入れ幅が狭くなるので、効率的に電脳せどりのリサーチが出来なくなります。なので大切なのは、無闇矢鱈に高利益率を目指すのではなく、あなたの資金状況に合わせた利益率で資金を回していくことになります。

理想の利益率を知る手順

電脳せどりの理想の利益率は一律ではありません。資金状況は人それぞれ違うので、理想の利益率も異なります。では、どうやって理想の利益率を把握すればいいのか?という事ですが、まずはあなたの資金状況と目標利益額を把握してください。

例えば、あなたが電脳せどりに利用できる資金が50万円で、目標月間利益額50万円なのであれば、50万円の投資で、50万円の利益を得なければいけない事が分かります。つまり、販売先に支払う手数料を考慮しなければ、50万円の仕入額で、100万円の売上を上げる必要があります。そうすれば売上100万円-仕入額50万円で利益額50万円が残ります。これを利益率で考えると利益率50%になります。

ただ、これは販売先の手数料を考慮していないので、販売先に支払う手数料の約20%を考慮して利益率を算出しなければいけません。そうすると仕入額50万円で、売上125万円、利益額50万円を上げなければいけない事が分かります。これを利益率にすると利益率40%になります。

つまり、50万円の資金で、月間利益額50万円を狙うのであれば、電脳せどりの目標利益率は40%になります。このような流れで、あなたの資金状況に合わせて、理想の利益率を算出してください。利益率が上げればリサーチ難易度は高くなりますが、正しい知識あれば単発の利益率ではなく、全体の利益率を50%まで上げることも可能になります。

電脳せどりの利益率を向上


ここまで、電脳せどりの利益率の理想、利益率の捉え方について解説させて頂きました。ここからは電脳せどりの利益率を上げたいと思っている方に向けて、どうすれば電脳せどりで利益率を上げることが出来るのか?ということを解説していきます。この部分を理解していれば、全体の利益率を30%まで引き上げるのは、難しいことではありません。

利益率を下げる原因を潰す

利益率を上げるためには何をしなければいけないのか?という事ですが、まず最初に取り組まなければいけのは、利益率が高い商品を仕入れることではなく、利益率を下げている商品を知ることです。経営者であれば分かると思いますが、利益を残すのために大切なのは、売上を上げることだけではなく、無駄な経費を削減することです。

経営コンサルタントとして法人取引をしている方でも、この部分を最初に確認するといった事は多々あります。これは、せどりも全く同じです。利益率を高めたいのであれば、利益率の高い商品を仕入れる前に、利益率を下げている原因を知ることが大切になります。

なので、まずはあなたの販売履歴を見て、薄利で販売した商品、赤字で販売した商品をリストアップしてください。そして、それらの共通点を探って、利益率の低下を招いている商品にはどういった共通点があるのかを分析してください。

あとは、その共通点がある商品は、今後仕入れ対象外として仕入れを止めてください。すごく単純なことではありますが、これは経営コンサルタントでも見直している重要な部分になります。

この利益率を下げる原因を潰してから、利益率を上げる対策を取り入れなければ、利益率はなかなか上がらないという事になります。利益率の足を引っ張る商品の特徴に関してはせどりで赤字の原因を解剖で詳しく解説しているので、そちらを参考にしてください。

基準で利益率を向上させる

全体的な利益率を向上させる対策で、最も効果があるのは仕入れ基準を上げることです。これまで利益率20%が仕入れ基準だったのであれば、利益率25%まで引き上げてください。『はっ!?そんなの分かってるよ?』といった反論もあるかと思いますが、この部分を理解していないから、電脳せどりで利益率を上げられていないという事実があります。

電脳せどりは、店舗せどりとは違って、全国各地の商品をパソコンやスマホで閲覧することが出来ます。つまり、低利益率の商品も溢れていれば、高利益率の商品も溢れています。割合的には低利益率の商品の方が圧倒的に多いです。

そのような状況下で、利益が得られるかと言って、何でも仕入れていれば利益率が上がらないのは当然のことです。なので、電脳せどりで利益率を上げたいのであれば、仕入れ基準を厳しくするのが絶対条件になります。

ここで『利益率の基準を厳しくしたら、商品が仕入れられないじゃん?』といった意見もあるかと思いますが、先程お伝えさせて頂いたとおり、電脳せどりで利益率60%の商品を仕入れることは可能です。

商品が仕入れられないのは、残念ながら知識不足、能力不足でしかありません。仕入れ基準を厳しくして、仕入れ量が減ることを懸念しているのであれば電脳せどりのリサーチ方法を伝授で、電脳せどりのリサーチ手順について、細かく解説しているので、そちらを参考にしてください。

欲求を掻き立てる商品選定

電脳せどりの利益率を上げるためには、利益率を下げる原因を潰して、仕入れ基準を厳しくするのが基本的な対策になるわけですが、利益率を高められる商品を狙っていなければ、全体の利益率はなかなか上がりません。

電脳せどり高利益率を実現するためには何を狙えばいいのか?ってことですが、これは欲求を掻き立てる商品を積極的に狙ってください。例えば、アイドルグッズとビジネス書はどちらが消費者の欲求を掻き立てられますか?前者のアイドルグッズですよね。

ビジネス書を中古品で販売する場合は、商品状態で差別化することも出来ますが、ビジネス書を求めている消費者の心理は、書籍の内容を知りたいといった心理なので、商品状態で大きな差別化は出来ません。なので、高額販売することは難しくなります。

ただ、それがアイドルグッズであればどうですか?アイドルグッズを求めている消費者は、そのアイドルが好きなわけですから、出来るだけ綺麗な商品を求めている可能性も高ければ、付属品の有無を重要視している可能性も高いですよね?なので差別化することで、高額販売することが出来ます。

高額販売することが出来れば、自然と利益率も高くなります。なので、電脳せどりで高利益率を狙う場合は、消費者の欲求を掻き立てられるような商品を積極的に狙って、差別化で利益を高めていかなければいけません。

不安を払拭できる商品選定

欲求を掻き立てる商品と同じで、高額販売できるのは不安感が強い商品です。例えば、10年前の中古雑貨を購入するのと、10年前の生活家電を購入する場合であれば、どちらが不安ですか?ほぼ全員が後者の生活家電と答えるはずです。

このように中古品で購入する場合、不安が強くなる商品を中古品で販売する場合は、商品説明文、商品写真で消費者の不安を払拭することで、高額販売することが出来ます。そして利益率にも貢献してくれます。ただ、消費者が強く不安を覚える商品は、せどらーが商品を仕入れるリスクも高くなる傾向があるので、不安感が強い商品を仕入れる場合は、慎重に仕入れるようにして下さい。

価格選定で利益率を上げる

電脳せどりで利益率に貢献してくれる商品は、欲求を掻き立てる商品、不安感が強い商品以外に、低価格帯の商品になります。仕入れ価格が1,000円~3,000円のものを狙っていれば、自然と利益率は高くなります。

例えば、仕入れ価格3,000円で、販売価格6,000円の商品であれば、せどり経験者であれば難なく仕入れられるレベルの商品ですよね?これが仕入れ価格10,000円で、販売価格20,000円であれば、どうでしょうか?一気に仕入れ難易度が上がりますよね?

同じ2倍の価格でも、差額で見れば3,000円と10,000円で大きな差があります。つまり、仕入れ価格が1,000円~3,000円の低価格帯の商品を狙っていれば、高利益率の商品を仕入れる難易度は高くありませんが、仕入れ価格が高くなれば、高利益率の商品を仕入れる難易度は高くなります。

電脳せどり上級者にもなれば、高額仕入れ、高利益率も実現可能ですが、電脳せどり初心者には難易度が高いので、電脳せどりの利益率を高めたいのであれば、まずは1,000円~3,000円の低価格帯の商品を狙って利益率を高めていく事をおすすめします。

電脳せどりの利益率 まとめ


この記事では、電脳せどりを実践している人を対象に、利益率について様々なことをお伝えさせて頂きましたが要点はまとめると以下になります。

・平均利益率は参考にならない
・電脳で利益率20%以下は危険
・利益率60%超えも仕入れ可能
・理想利益率は資金状況による
・利益率の向上は原因を潰す
・仕入れ基準で利益率を上げる

電脳せどりの利益率は低くなるのが、この業界の常識だと思われていますが、正しい知識で電脳せどりに取り組んでいれば利益率を上げることは可能です。電脳せどりの細かいリサーチ手順は電脳せどりのリサーチ方法を伝授で解説しているので、仕入れ能力を上げたい方は参考にしてください。

また、電脳せどりの利益率を向上させるだけではなく、せどりで資産を構築していくことで、労働日数を減らしながら、利益を増やしていく事も可能になります。この部分については無料オンライン講座(こちら)で丁寧に解説しているので、興味があれば参考にしてください。

せどり初心者の関連記事

電脳せどりのやり方!1週間でマスター
電脳せどりが儲からない原因を解説
せどりで商品が売れない原因を解決

無料マニュアル 一覧
無料動画セミナー 一覧
PAGE TOP