fbpx

せどりの労働は無価値!せどりの労働を減らして効率的に稼ぐ手順

労働集約型のせどりから卒業する手順

せどりは労働時間ばかり奪われる労働集約型のビジネスだと誤解している人は大勢います。私が配信している無料オンライン講座(こちら)でも、せどりの労働時間に嫌気を指している方からメールが届くことがあります。

この記事では、せどりは労働時間ばかりが奪われるビジネスだと誤解している人を対象に、せどりの労働は無価値だという事。そして、労働を減らして効率的に稼ぐための手順についてお伝えしていきます。

そもそもこの記事で、私のことを初めて知った方は『この記事にそこまでの信憑性はあるの?』と疑問に思いますよね。ということで簡単に実績をお伝えしておきます。

1月13日23:59募集停止

現在 募集受付中
実績紹介

・副業でせどり開始8ヶ月後に月収100万円
・店舗のみで月収100万円 労働日数10日
・1年後、労働日数2日で月収100万円突破
・直接指導した生徒2名は月収150万円超え
・直接指導した生徒8名は月収100万円超え
・運営サロンのメンバー50%以上が起業家

上記の実績にある労働日数2日で月収100万円を突破するには、労働集約型のせどりでは絶対に不可能です。そして、私のコンサル生には労働日数約10日で月収100万円を突破している方もたくさんいるので、この記事の正確性はそれなりにあると思います。

この記事では、せどりの労働収入に嫌気を指している方を対象に記事を書いています。せどり初心者で具体的な稼ぎ方を知りたいということであれば初心者が最速で結果を得るための基礎知識で詳しく解説しているので、この記事と合わせて参考にしてください。

労働集約型は初心者限定


私は労働で稼ぐスタイルのせどりは無価値だと考えています。しかし、せどり初心者が労働をせずに稼ぐことが出来るのか?と言えば、世の中はそれほど甘くありません。せどり初心者であれば最初の数ヶ月は、労働収入型のせどりを実践しなければいけません。まずは、この部分についてお伝えしていきます。

せどりのレベルを上げる

せどりは労働時間を極端に減らして稼ぐことができるビジネスです。私であれば正社員を雇用せずとも2年以上は月間労働日数2日で、月収100万円を超えています。私のコンサル生でも月の三分の一程度しか働いていない人は多いですし、その大半が月収50万円を超えています。

このような状態をつくるためには仕組み化、効率化が絶対条件になります。つまり、どれだけ素晴らしい結果を掴んでいるせどらーであっても、最初の数カ月間は労働収入型のせどりを実践して、作業効率化を図って、作業効率化が出来たのであれば、それを仕組み化していかなければいけないということです。

労働集約型のビジネスは利用できる時間に対して収入限度額があります。なので、どうしても作業が面倒に感じる日もあると思いますが、数ヶ月後に労働で稼ぐスタイルのせどりから抜け出すためには、最初の数カ月間は労働収入型のせどりで、あなたのレベルを上げなければいけないことを覚えておきましょう。

納品を効率化を図る

労働収入型のせどりから抜け出すためには、あなたのレベルを上げなければいけないわけですが『何のレベルをあげればいいの?』といった疑問もあるかと思います。これはステージによって変わりますが、せどり初心者であれば納品作業の効率化を徹底してください。

仕組み化をするうえで、最も簡単なのは納品作業です。そして、効率化が最も簡単なのも納品作業になります。仕入れの効率化になると、色々なノウハウがあるので、せどり初心者にとっては難易度が高くなりますよね?

これが納品作業になれば、検品をして納品をするだけなので作業内容の幅はかなり狭くなります。商品説明文の作成であればテンプレートを利用すればいいだけですし、梱包等の作業効率化も工具を利用したり、梱包方法で効率化をすることが出来ます。

単純ではありますが、労働収入型のせどりから少しでも早く抜け出したいのであれば、まずは簡単な納品作業の仕組みを構築するために、納品作業の効率化を最優先で考えてください。

最低時給3,000円超え

納品作業の効率化が終わったら、次は納品作業を仕組み化して労働時間を減らすわけですが、この部分については、この記事で後ほどお伝えするので、納品作業以外に効率化しなければいけないことを先にお伝えしておきます。

納品作業に以外に効率化しなければいけないのは電脳せどりのリサーチ作業になります。店舗せどりだとリサーチを仕組み化するのは難しく、なかなか労働時間を減らすことは出来ないわけですが、電脳せどりであれば他者に作業を依頼して仕組み化することが出来ます。

なので、あなたが労働収入型のせどりから抜け出したいのであれば、電脳せどりのリサーチ作業を効率化させなければいけません。電脳せどりのリサーチ作業については、他者に依頼することを考慮して最低時給3,000円を超えるまで効率化を図ってください。

電脳せどりを実践して、1時間3,000円の利益が得られないという事であれば、他者に電脳せどりのリサーチを依頼しても人件費負けします。要するに仕組み化をしてレバレッジを掛ければ、赤字が膨らむといった最悪な事態に陥ってしまいます。

このような事態を避けるためにも電脳せどりは最低時給3,000円を超えるまで効率化してください。ここで作業量で稼ぎを増やせば、あなたの利益額は伸びるかもしれませんが、労働収入型のせどりから抜け出すという意味では意味がないので、効率化を図らなければいけないという事を覚えておいてください。

電脳せどりのリサーチについては、あなたが実践しているノウハウを突き詰めて頂ければいいわけですが、うまくリサーチが出来ないという事であれば電脳せどりのリサーチ方法を伝授でリサーチ方法を詳しく解説しているので、そちらを参考にして下さい。

労働集約型を抜ける手順


労働収入型のせどりから抜け出すためには仕組み化が絶対条件になるわけですが、これまでお伝えさせて頂いたとおり、最初の数カ月間で労働収入型のせどりに取り組みながら、効率化を図っていたのであれば、あとは、その作業を他者に依頼して仕組みを構築させるだけです。ここからは、その仕組み化について解説していきます。

納品の外注化を図る

納品の作業を効率化させたのであれば、あとはクラウドソーシングサービスなどを利用して、あなたの仕事を手伝ってくれる人を探すだけです。『個人の副業を手伝ってくれる人なんているの?』といった疑問もあるかもしれませんが、リモート化は年々加速しているので、あなたが副業であっても仕事を手伝ってくれる人は絶対にいます。

クラウドソーシングサービスを利用すれば、早ければ1日で外注先を見つけることが出来ます。遅くても7日間あれば、あなたの納品を手伝ってくれる人は見つかります。

納品作業の報酬単価については、あなたの取り扱っている商品によって異なりますが、中古品の通常サイズであれば250円程度で依頼することが出来るので、あなたが薄利多売でせどりをやっていない限りは、あなたの資金を圧迫することもありません。

納品作業の仕組み化は、これまで仕組みを構築したことがない方でも、すぐに完成させることが出来るものです。あなたが納品作業の効率化が出来ているのであれば、すぐにでも取り組むようにしてください。

そうすれば、あなたは納品作業から開放されるわけですから、労働収入型のせどりから少し抜け出せたという事になります。あとはリサーチ作業を依頼すれば、あなたが毎日しなければいけない作業はなくなります。

リサーチャーを雇用

納品作業の仕組み化が完成したら、次はリサーチを仕組み化してください。リサーチの仕組み化も納品作業の仕組み化と同じで、クラウドソーシングサービスを利用すれば、早ければ1日でリサーチをしてくれる人を見つけることが出来ます。

リサーチは自宅に商品が届かないという事もあって、納品作業の3倍くらい人が集まります。その中から、あなたのリサーチ作業を任せられそうな人に厳選して作業依頼してください。

ここまで仕組み化をすれば、あなたの仕事は確認作業だけです。仕入れは電脳せどりでリサーチャーが行ってくれます。電脳せどり仕入れた商品は納品作業を依頼している人の自宅に届いて、そこから商品を発送してくれます。

これで労働収入型のせどりから抜け出すことが出来ます。仕組み化の難易度を無駄に高く見積もっている人は大勢いますが、いざ仕組み化を進めて頂ければ分かりますが『仕組み化って思ったより簡単に出来るんだ!もっと早くにやっておけばよかった!』と感じことが大半です。

仕組み化、外注先についてはせどり外注化マニュアルで効率化をして最短で結果を掴むで詳しく解説しているので、この記事と合わせて参考にしてください。ただ、仕組み化の前に、効率化が出来ていなければ、仕組みもうまく稼働しないことだけは忘れないにしましょう。

労働型せどりの脱却 まとめ


この記事では労働収入型のせどりについて、様々なことをお伝えさせて頂きましたが要点はまとめると以下になります。

・最初は労働収入型で我慢
・数カ月間は効率化を意識
・効率化を終えたら仕組み化
・納品を優先して仕組み化
・最終的にはリサーチを依頼

この記事では、労働収入型のせどりから抜け出すための手順を解説させて頂きました。まだ、せどりで稼げていない人にとっては難しく聞こえたかもしれません。せどり初心者が稼ぐための手順については初心者が最速で結果を得るための基礎知識で詳しくお伝えしているので、せどり初心者の方は、そちらも合わせて参考にしてください。

また、ここでは仕組み化についてお伝えしていますが、資産を構築して作業効率化をすることも出来れば、資産を活かして仕組み化をすることも出来ます。この部分については無料オンライン講座(こちら)で詳しく解説しているので、そちらを参考にしてください。

せどり初心者の関連記事

せどり歴半年でいくら稼げるのか
せどり初心者でも儲かるジャンルとは
せどりで儲かるリストの作り方

無料マニュアル 一覧
無料動画セミナー 一覧
PAGE TOP