fbpx

店舗せどりが稼げないのは事実!儲からない原因と解決策を解説

店舗せどりで稼げない現状を打破

店舗せどりに挑戦したはいいけど、店舗せどりは稼げないと頭を抱えている初心者せどらーは大勢います。私が配信している無料オンライン講座(こちら)を受講している方からも、『店舗せどりで仕入れが出来ない』『店舗せどりで思ったように稼げません』といったメールはよく頂きます。

この記事では、せどり初心者が、店舗せどりで稼ぐためには何をすればいいのか?店舗せどりで稼げない原因は何なのか?ということを解説していくので、店舗せどりで稼げないと悩んでいる方は是非参考にしてください。

そもそもこの記事で、私のことを初めて知った方は『この記事にそこまでの信憑性はあるの?』と疑問に思いますよね。ということで簡単に実績をお伝えしておきます。

1月13日23:59募集停止

現在 募集受付中
実績紹介

・副業でせどり開始8ヶ月後に月収100万円
・店舗のみで月収100万円 労働日数10日
・1年後、労働日数2日で月収100万円突破
・直接指導した生徒2名は月収150万円超え
・直接指導した生徒8名は月収100万円超え
・運営サロンのメンバー50%以上が起業家

上記実績にもあるように、私は店舗せどりのみで月収100万円を達成しています。そして、私のコンサルティングを受講して頂いた方に、店舗せどりのノウハウを徹底的に指導してきているので、この記事の正確性はそれなりにあると思います。

この記事では、店舗せどりに稼げない原因と対策についてお伝えさせて頂きますが、そもそも、せどりで稼ぐために必要不可欠な基礎知識が不足していれば、店舗せどりで稼げるはずがありません。初心者が最速で結果を得るための基礎知識では、せどりの基礎知識について細かく解説しているので、せどり初心者の方はこの記事と合わせて読んでみてください。

店舗せどりが稼げないのは事実


最初に店舗せどりで稼げない原因を知るのではなく、店舗せどりの実態を知ってください。せどり初心者の方の多くは、店舗せどりについてネットで調べて『これでオレも稼げるようになるはずだ!個人で稼ぐ力を身に付けてやる!』といった具合に期待感を持って、店舗せどりに挑戦していると思いますが、店舗せどりの実態を知らなければ、途中で心折れてしまう可能性もあるので、まずは店舗せどりの実態を知ることから始めましょう。

稼げないと嘆く初心者は多い

この記事を読んでいるあなたであれば、そろそろ勘付いていると思いますが、せどり初心者で店舗せどりは稼げないと嘆いている人は大勢います。ネットでは『店舗せどりは楽勝だよね?ちょっとコツを覚えれば余裕で稼げる』このような下品な記事が溢れています。

ただ、私が配信している無料オンライン講座(こちら)を新規購読してくれる方から最低月1回は『店舗せどりで思ったように稼げません』といった内容のメールが届きます。店舗せどりで稼げなくて、私のコンサルティング申し込みをされる方も大勢います。

この事からも分かるように、店舗せどりは、初心者でも余裕で稼げるというのは勘違いでしかありません。店舗せどりが稼げるのは間違いありません。会社員以上の収入が得られるのも間違いありません。ただ、正しい知識を身に着けた上で、努力を重ねなければ稼げるようにならない事を知ってください。

専業せどらーは電脳せどり

店舗せどりで稼ぐことも出来るけど、あえて電脳せどりのみで利益を上げている専業せどらーは大勢います。私自身も店舗せどりのみで月収100万円を突破していますが、現在は店舗せどりを実践するのは、コンサル生を指導するときだけで、利益は全て電脳せどりで上げています。

この理由は、せどり上級者になれば、電脳せどりのほうが遥かに効率的に稼ぎを得ることが出来るからです。私は月間労働日数2日で現在100万円超えを2年以上継続していますが、これは電脳せどりを実践しているからです。店舗せどりを実践していれば、この結果を得ることは絶対に出来ません。

つまり、店舗せどりは店舗せどりの魅力があるわけですが、将来的に少ない労力で、大きな利益を得たいのであれば、店舗せどりも視野に入れなければいけません。また専業せどらーで店舗せどりのみを実践している人は、残念ながらレベルが低いという事でもあります。

店舗せどりは利益率が魅力

店舗せどりと電脳せどりを比較した時に、将来的には電脳せどりの方が効率的に利益が得られると解説させて頂きましたが、店舗せどりは電脳せどりにない旨味があります。それは利益率になります。

電脳せどりでも利益率を高めることは可能ですが、店舗せどりの場合は、せどりで初心者でも利益率40%超えの商品を見つけるのは難しくありません。店舗せどりは電脳せどりとは違って、運の要素が強いので、1,000円で仕入れて10,000円で販売できる商品に出会うこともあります。

ただ、これが電脳せどりになれば非現実的です。電脳せどりは運の要素が弱く、実力で勝負をしていなければいけないので、せどり初心者が高利益率の商品を仕入れる難易度は、店舗せどりと比べて遥かに高くなります。

店舗せどりであれば、初心者でも比較的、高利益率の商品を仕入れられるので、資金ショートのリスクも低くなれば、少ない資金で大きな利益を上げることも可能になります。これが店舗せどりの魅力になります。つまり、せどり初心者であれば、店舗せどりならではの恩恵を受けることが出来ます。

店舗せどりで稼げない原因


ここまでの解説で店舗せどりの実態を知って頂いたと思うので、ここからは店舗せどりで稼げない原因をお伝えしていきます。店舗せどりは稼げないと嘆いている初心者は大勢いるわけですが、店舗せどりで稼いでいるせどらーが大勢いるのも事実です。

つまり、あなたが店舗せどりで稼げていない原因を知って、それを改善することで、店舗せどりで稼げるようになる可能性は十分あります。店舗せどりで稼げない原因は、人それぞれ違うので、この記事であなたが稼げていない原因はどこにあるのか?という事を見つけてください。

闇雲に作業しても稼げない

店舗せどりで稼げない原因で最も多いのが、闇雲にもリサーチ作業を繰り返していることです。『せどりはリサーチが全てだよね?価格差を調べればいいんでしょ?』そう考えている、せどらーは大勢います。これが正解だと主張している情報発信者の方もいますが、価格差だけをリサーチして稼げる時代は終焉を迎えています。

私は2016年から闇雲に価格差を調べるリサーチが終焉を迎えているという事を伝えています。それにも関わらず、まだ化石のようなリサーチを繰り返している、せどらーは跡を絶ちません。

冷静になって頂ければご理解頂けると思いますが、闇雲にリサーチ作業を繰り返して、店舗で大量に商品を仕入れられて稼げるのであれば、ネット通販がここまで拡大しているはずがありません。

ネットは自宅で買い物が出来るといったメリットもありますが、ネットは店舗より安い商品が多いといった特徴があるからこそ、ネット通販はここまで拡大しています。それにも関わらず、店舗で闇雲にリサーチを繰り返していても、店舗せどりで稼げるはずがないということです。

あなたが、店舗せどりで何の戦略も持たずに、店舗に陳列されている商品をなんなくリサーチしていたのであれば、その行動が、店舗せどりで稼げない原因になっているということです。

データー分析が出来ていない

店舗せどりで結果が得られない人は、データー分析が出来ない傾向があります。例えば2,000円で仕入れて、5,000円で売れる商品が目の前にあるにも関わらず、初心者の方は商品価値を低く見積もって、その商品が売れる値段を3,000円だと判断してしまいます。そうなると仕入れの幅が狭くなるので、店舗せどりの仕入れ難易度が極端に上がります。その結果、店舗せどりは稼げないと判断してしまいます。

その他の例であれば、仕入れ価格が1万円超えで怖くて仕入れが出来ないというのも同じです。目の前に儲かる商品があるのに、恐怖心から仕入れを見送るというのは、データー分析が浅い証拠です。

既にせどりを実践している方の多くは『モノレートのデーターくらい見れるよ?』といった反論をしますが、蓋を開けるとデーター分析が全然出来ていない事はよくあります。あなたがモノレートのデータ分析に自信がないのであればモノレートの使い方、見方を徹底解説で細かく解説しているので、そちらを参考にして、正しいデーター分析を出来るにしてきましょう。

仕入れ基準を間違えている

店舗せどりで稼げない初心者で、仕入れ基準を間違えている人も大勢います。ネットではAmazonランキング○○○位以内の商品を仕入れてくださいといった情報であったり、モノレートの波形が何度も触れている商品だけを仕入れてくださいといった情報が出回っていますが、これらは全て間違いです。これでは店舗せどりで効率的に稼ぐことは出来ません。

せどりに限らず、商品が売れる原則は、需要に対して供給が少ないことが絶対条件です。いくらランキング上位の商品でも、需要に対して供給が多ければ、あなたが仕入れた商品は売れていきません。

これを逆の視点で見ると、売れ筋商品じゃなくても、最低限の需要があり供給が少なければ、その商品は、出品してすぐに売れてくれるという事です。つまり、Amazonランキング上記の商品だけを仕入れ対象にしていれば、仕入れられる商品の幅が狭くなるので、店舗せどりで稼げないのは当然ということになります。

それにAmazonランキング上記の売れ筋商品が、店舗で安く売られていると思いますか?店舗経営者は馬鹿ではありません。各商品の売れ行きは理解しています。モノレート、オークファンなどの存在も知っています。それにも関わらず、どの店舗も売れ筋商品を安く販売しているというのは狂気の沙汰でしかありません。

作業量の目安を知らない

最初にお伝えした店舗せどりの実態と、若干重複する部分ではありますが、せどり初心者は、誇張が趣味の情報発信者の影響を受けて、店舗せどりは初心者でもすぐに稼げると勘違いしている事が多々あります。つまり、どれだけ作業すれば、どれだけ仕入れが出来れば妥当なのか?という事を理解していません。

なので、店舗せどり初心者の割には、妥当な数を仕入れているのに『店舗せどりは全然稼げないじゃん?』といった誤解をしているということです。作業量の目安は、あなたが店舗せどりに始めて挑戦するのであれば、1日5,000円の見込み利益を得られていれば妥当です。

始めての店舗せどりで1日5,000円の見込み利益を得られたのであれば、一応仕入れは出来ているわけですから、あとは作業効率であったり、無料オンライン講座(こちら)で伝えている資産構築をしていけば、店舗せどりで稼げるようになります。

ただ、あなたが店舗せどりに始めて挑戦して、1つも商品を仕入れられなかったのであれば、ここまでお伝えさせて頂いたデーター分析、仕入れ基準ミス、闇雲なリサーチが原因で、店舗せどりで利益を得られていないという事になります。

リサーチスピードが遅い

これは、せどり未経験者ではなく、せどり実践者に当てはまる原因になります。私はコンサル生に店舗せどりを指導しているので、これまで100回以上は、初心者の方の店舗仕入れに同行しています。そこで、いつも感じるのがリサーチスピードが圧倒的に遅いということです。

リサーチ対象となる商品を探しているのか、何もリサーチしない状態で、商品を眺めている初心者の方も少なくありません。当然のことですが、リサーチスピードが遅ければ、当然リサーチ数も減ります。その結果、仕入れ量が減るので、店舗せどりで稼げないという結果になってしまいます。

また、リサーチ対象となる商品を探すために、商品を眺めている時間が長いという事は、明確なリサーチ基準がない証拠でもあります。明確なリサーチ基準があれば、リサーチ対象となる商品を瞬時に判断すること出来ます。つまり、リサーチスピードが遅いというのは、単純にスピードが遅いといった問題だけではなく、明確なリサーチ基準がなく、闇雲にリサーチをしている可能性も高いということになります。

田舎に住んでいて店舗がない

店舗せどりで稼げない原因の1つに地域があります。私は石川県に住んでいながら店舗せどりで利益を上げていたので、田舎に住んでいても店舗せどりで稼げるのは間違いありません。私のコンサル生には、本州以外の住んでいる方もいれば、私の住んでいる地域より田舎に住んでいるコンサル生もいます。それでも店舗せどりで稼いでいます。

ただ、都心と比較して、田舎の店舗せどりの難易度が高くなるは間違いありません。田舎であれば遠征を視野に入れる。もしくは電脳せどりを視野に入れる必要があります。田舎の店舗せどりについては田舎せどりで稼ぐための解決策で詳しく解説しているので、地方で店舗数が少ない環境の方は参考にしてください。

店舗せどりで稼げない現状を克服


ここまでの解説で、店舗せどりで稼げない原因を解説させて頂きました。あとは、その原因を改善すれば、店舗せどりで稼げるようになります。ただ、具体的にどのような改善をすればいいのか分からないといった方もいると思うので、ここからは店舗せどりで稼げない現状を克服する為に、何をすればいいのか?ということを解説していきます。

カテゴリを絞ってリサーチ

店舗せどりで稼げない原因で最も多いのが闇雲なリサーチになります。何も戦略を持たずに手当り次第リサーチを繰り返していても、店舗せどりで稼げるようはなりません。なので、まずは商品ジャンルを絞り込んでください。

ジャンル選定はあなたの資金状況などによって変わりますが、店舗せどりで稼げていない状態であれば、まずは低資金で実践できるものを選びましょう。せどり初心者でも儲かるなジャンル選定でも解説していますが、低資金で実践できるものは、利益率が高くなる傾向があり、仕入れ難易度も低くなる傾向があります。

ルールを設けて作業効率化

カテゴリを絞ったのであれば、次はリサーチ基準を設けてください。例えば、あなたがビデオデッキに絞り込んで、店舗せどりを実践するのであれば、SONYのビデオデッキは、リモコン付属で3,000円以下ならリサーチ対象、リモコン欠品なら2,500円以下ならリサーチ対象。Panasonicのビデオデッキなら4,000円以下でリサーチ対象。

このような感じで、絞り込んだ商品ジャンルに対して、リサーチ基準(ルール設定)をする事によって、リサーチの作業を効率化させることが出来ます。店舗せどり初心者の方で、ジャンルを絞り込む重要性を分かっていても、リサーチ基準を設けていない人は大勢います。

それでは、店舗せどりで効率的に稼いでいくことは出来ません。店舗せどりでリサーチするジャンルを絞り込んだら、必ずリサーチ基準を設けなければいけないという事を覚えておきましょう。

店舗滞在時間は1時間を厳守

商品ジャンルの絞り込み、リサーチ基準の設定が終わったら、あとは店舗に足を運んでリサーチをするだけです。ただ、注意点があります。それは店舗滞在時間は1時間を厳守するという事です。商品ジャンルを絞込んで、リサーチ基準を設けていれば、店舗滞在時間は1時間未満になります。

しかし、せどり初心者の多くは、店舗に移動した時間、費用を考慮して、最初に絞り込んだ商品ジャンル以外の商品もリサーチしています。心理としては『もしかしたら、他に稼げる商品があるんじゃないのかな?』といった期待感だとは思いますが、何の準備もせずにリサーチをしているのは、稼げない原因でお伝えさせて頂いたとおり、闇雲なリサーチです。

せっかく戦略を持って、リサーチを効率化させるための基準を設けているにも関わらず、その作業が終わったら、闇雲なリサーチで時間を潰しているというのは無駄な作業でしかありません。なので、どれだけ長くても店舗滞在は1時間以内にしてください。1時間以上リサーチに時間が掛かるのであれば無駄なリサーチをしている可能性が非常に高いです。

店舗せどりは稼げない まとめ


この記事では、せどり初心者に対して、店舗せどりで稼げない原因と改善策をお伝えさせて頂きましたが、要点をまとめると以下になります。

・店舗で稼げていない人は多い
・将来性で見れば電脳せどりなる
・店舗せどりは利益率が魅力になる
・闇雲なリサーチの繰り返しは無駄
・データー分析は絶対に欠かせない
・仕入れ基準ミスで稼げていない
・作業量の目安を知らないから誤解

店舗せどりで稼げていない人が多いのは事実です。ただ、店舗せどりで稼げている人が大勢いるのも事実です。なので、店舗せどりで稼げない原因を把握して、そこを改善すれば稼げるようになるのは間違いありません。

この記事では、店舗せどりで稼げない原因についてお伝えさせて頂きましたが店舗せどりで1日10万円獲得するでは店舗せどりで稼ぐために何をすればいいのか?をさらに具体的に解説しているので、店舗せどりで稼ぎたいのであれば、是非参考にしてください。

また店舗せどりに固執すると、数ヶ月後に稼ぎが横ばいになります。これを避けるためには資産構築が必要不可欠になります。せどりで資産を構築していれば、作業時間を減らしながら利益を上げることも可能になります。この部分については無料オンライン講座(こちら)で詳しく解説しているので参考にして下さい。

せどり初心者の関連記事

赤字にならない具体的な対策
せどりの価格設定で失敗しないルール
せどり歴半年でいくら稼げるのか

無料マニュアル 一覧
無料動画セミナー 一覧
PAGE TOP