fbpx

ガラケーせどりの仕入れ解説!ガラケーせどりは初心者でも仕入れ可能

ガラケーせどりの稼ぐための手順解説

ガラケーはせどり初心者でも仕入れやすい商品の1つです。最安値を無視して高値売りもしやすければ仕入れ難易度も低いジャンルです。しかし、ガラケーせどりの知識が無くて仕入れが出来ていない初心者も大勢います。

この記事ではガラケーせどりの仕入れ手順を解説していきます。ガラケーせどりのリサーチポイントはどこなのか?どれくらいの価格で販売すればいいのか?という事をお伝えしていきます。

そもそも、この記事で私のことを初めて知った方は『この記事にそこまでの信憑性はあるの?』と疑問に思いますよね。ということで簡単に実績をお伝えしておきます。

1月13日23:59募集停止

現在 募集受付中
実績紹介

・副業でせどり開始8ヶ月後に月収100万円
・店舗のみで月収100万円 労働日数10日
・1年後、労働日数2日で月収100万円突破
・直接指導した生徒2名は月収150万円超え
・直接指導した生徒8名は月収100万円超え
・運営サロンのメンバー50%以上が起業家

上記の実績にはガラケーも含まれています。そして、私はせどりを教えてる仕事もしているわけですが、私のコンサル生にもガラケーせどりは推奨しています。そして、コンサル生の多くがガラケーせどりで利益を増やしているので、この記事の正確性はそれなりにあると思います。

ガラケーせどりの仕入れ手順

傷が多いものは仕入れ対象外

ガラケーをリサーチする時に、何を基準にリサーチすればいいんだろう?といった悩みがあると思いますが、まずは傷が多いものはリサーチ対象外としてください。角に目立つ打痕があったり、液晶や外観に大きな傷があり、誰が見ても良品ではないガラケーは仕入れ対象外です。

ガラケーせどりは商品状態が悪いものを最安値で売って利益を得ることも可能ですが、ガラケーせどりは状態が良いものを高く売ることで、仕入れ難易度も下がれば利益率を高めることも来ます。これが最安値出品が前提であれば、仕入れ難易度も上がれば利益率も低くなる傾向があります。

例えば、最安値が4,500円のガラケーがあったのであれば、状態が綺麗なものであれば8,000円程度で売れるということもよくあります。そして、仕入先は状態の良し悪しで、そこまで価格を吊り上げられることを知りません。なので仕入れ難易度も下がり、利益率が高くなるという事です。

もちろん、ガラケーせどりに慣れて頂ければ、傷が多い商品を低価格で仕入れて利益を得ることも出来るわけですが、難易度も高くなれば低評価をもらう確立が高くなるので、まずは傷が多いガラケーは仕入れ対象外としてください。そうすることで、ある程度リサーチする商品を絞り込む事が出来ます。

3,000円以下がリサーチ対象

傷が多い商品をリサーチ対象外としたら、次は3,000円以下で販売されているガラケーを狙ってリサーチしてください。ガラケーの相場は機種によって異なりますが5,000円~8,000円程度になります。

つまり、3,000円を超えるガラケーをリサーチしても仕入れられる確立も低くなれば、仕入れが出来たとしても薄利になってしまう可能性があります。それでは効率的に稼ぎを増やしていくことは出来ません。

店舗では4,000円~5,000円程でガラケーが販売されている事が多いですが、4,000円でガラケーを仕入れて5,000円で販売しても利益額は100円程度しか残らないし、利益率は3%しかありません。このような無駄なリサーチを避けるためにも、傷があまりない3,000円以下のガラケーに絞っていく事で効率的に仕入れをしていくことが出来ます。

利用制限を確認して仕入れ

傷が少ない商品で仕入れられそうなガラケーを見つけたらネットワーク利用制限を確認してください。これは店舗せどりであれば、ネットワーク利用制限について詳細が書かれているので、そちらを確認してください。電脳せどりであれば各キャリアが提供しているネットワーク利用制限を調べるサイトで、ガラケーの製造番号を打ち込んで、そのガラケーに制限が掛かっていないかを確認してください。

ネットワーク利用制限が掛かっているガラケーを仕入れてしまうと、購入者はそのガラケーを利用できないので返品されます。もちろん、返品されたガラケーは販売できないので仕入れ代金が、そのまま赤字に繋がります。また低評価に繋がる可能性も高いので、ガラケーを仕入れる先は、必ずネットワーク利用制限を確認して仕入れるようにしましょう。

ガラケーせどりの仕入れ先

ガラケーはフリマで仕入れ

ガラケーは店舗でも電脳でも仕入れが可能です。店舗仕入れであれば、GEO、ハードオフは品揃が多い店舗もあるので仕入れ難易度も低くなります。ただ、せどり初心者であればフリマを狙ってください。

フリマはガラケーの供給も多く、店舗と比較的して明らかに低価格でガラケーが出品されています。8,000円で販売できるガラケーが1,500円で仕入れられたという事も珍しくありません。ただ、フリマにはネットワーク利用制限が掛かっている商品も出品されているので、その部分だけは注意してください。

あと、電脳せどりなので状態の詳細を確認できないといったデメリットもあるので、フリマでガラケーを仕入れるときは、あまり無理な値付けをしないようにして下さい。そして、最初のうちは商品状態がしっかりと確認できるような写真を記載している商品を狙っていきましょう。

ヤフオクは高値売り前提

電脳せどりでガラケーを仕入れるのであれば、ヤフオクでも仕入れは可能になります。ただ、ヤフオクでガラケーを仕入れる場合は、高値売りを前提に仕入れをしてください。高値売りを考慮せずに仕入れをしようと思っても、なかなか商品を落札することが出来ません。

ヤフオクはオークション形式なので、フリマと違ってどうしても仕入れ価格が高くなります。その中でどういった商品なら落札できるのか?という事ですが、高値売りが出来るものであればオークションでも仕入れられる確立が高くなります。

せどり初心者の多くはガラケーを高値売りするための経験を積んでない場合が大半ですし、オークションだから少しでも安く仕入れたいといった気持ちを持っている事が多いです。なので、高値売りを前提にリサーチをすることで、オークションでも効率的に商品を仕入れていけるようになります。

ガラケーせどり まとめ


この記事ではガラケーせどりについて色々とお伝えさせて頂きましたが要点をまとめると以下になります。

・できるだけ美品を仕入れる
・3,000円以下をリサーチ対象
・ネットワーク利用制限を確認
・まずはフリマでガラケーを狙う
・ヤフオクは高値売りが前提

この記事ではガラケーせどりについてお伝えしているので、せどりの基礎知識についてはお伝えしていません。せどりの基礎知識についてはせどり初心者が最速で結果を得るための基礎知識で詳しく解説しているので、そちらを参考にしてください。

せどり初心者の関連記事

せどり初心者でも儲かるなジャンルとは
せどりの成功率を飛躍的に高める思考
仕入れできない悩みを1日で解決

無料マニュアル 一覧
無料動画セミナー 一覧
PAGE TOP