fbpx

電脳せどりで儲かる商品が見つからない!具体的な解決案と原因を解説

電脳せどりで商品が見つからない問題を解決

電脳せどりを始めたけど、『儲かる商品が見つからない』『仕入れられる商品が見つからない』といった経験は、せどり初心者の頃は誰もが経験します。私が配信している無料オンライン講座(こちら)を受講している方からも、同じような相談は何度も頂いています。

この記事では、せどり初心者の方を対象に、電脳せどりで儲かる商品が見つからない悩みをこの場で解決して頂くために、商品が見つからない原因と効率的に商品を見つけるためには何をすればいいのか?ということを細かく解説していきます。

そもそも、この記事で私のことを初めて知った方は『この記事にそこまでの信憑性はあるの?』と疑問に思いますよね。ということで簡単に実績をお伝えしておきます。

1月13日23:59募集停止

現在 募集受付中
実績紹介

・副業でせどり開始8ヶ月後に月収100万円
・店舗のみで月収100万円 労働日数10日
・1年後、労働日数2日で月収100万円突破
・直接指導した生徒2名は月収150万円超え
・直接指導した生徒8名は月収100万円超え
・運営サロンのメンバー50%以上が起業家

私は上記のような実績がありますが、電脳せどりを始めたばかりの頃は、儲かる商品を効率的に見つけることが出来ないと悩んでいた時期があります。ただ、現在はそのよう問題を解決して利益を上げています。私のコンサル生にも電脳せどりで商品が仕入れられるように指導してきたので、この記事の正確性はそれなりになると思います。

今回は電脳せどりで商品が見つからないといった悩みに対して解説していきますが、そもそも、せどりに基礎知識が疎かになっているから、電脳せどりで儲かる商品が見つからないといった初心者の方も少ないので、あなたがせどり初心者という自覚があるならせどり初心者が最速で結果を得るための基礎知識もこの記事と合わせて読んでください。そうすれば、この記事で解説していることの理解も深まれば、商品が見つからないといった悩みからも開放されるはずです。

商品が見つからない原因を解説


この記事を読んでいる方の中には『電脳せどりで商品が見つからない原因じゃなくて、儲かる商品を見つける方法が知りたい!』と考えている人もいると思いますが、商品が見つからない原因を知らずに、商品が仕入れられるようになる事はないので、まずは、なぜ電脳せどりで商品を見つけることが出来なかったのか?という原因を知ってください。

作業時間が1時間未満

電脳せどりを専業にしている方もいますが、この記事を読んでいる多くの方は、副業で電脳せどりに挑戦していると思います。副業になると、本業で終わって疲れた体に鞭を打って作業をしなければいません。そして、本業が終わったあとに作業をしているので、作業時間も限られています。

そのような状況で、商品が見つからなければモチベーションも維持できないですよね?ただ、あなたが電脳せどりを始めたばかりの初心者で、作業時間1時間に対して、儲かる商品を最低でも1個は仕入れられているのであれば全く問題ありません。

専業にもなれば、電脳せどりで1時間作業をすれば、1万円以上の見込みを得ることも可能ですが、電脳せどりを始めたばかりの方であれば、儲かる商品を1時間に最低1個は見つけられているなら妥当です。そこから、せどりに対する理解を深めたり、無料オンライン講座(こちら)で伝えている資産を構築していれば、仕入れ量は毎月増えています。

ただ、作業時間が1時間未満で、電脳せどりで儲かる商品が見つからないと悩んでいるのであれば、電脳せどりに過度な期待をしすぎです。専業せどらーが電脳せどりに30分取り組んで、商品を全く見つけることが出来なければ話にならないわけですが、せどり歴1ヶ月程度であれば30分で最低1個の儲かる商品を毎回見つけられなくても不思議ではありません。

せどりに限らず言えることですが、ビジネスは一攫千金を狙う宝くじではないので、最初から全てが上手くはいきません。初心者の頃は知識不足、経験不足で多少効率が悪いのは仕方ないのことです。

ただ、世の中には『せどりは未経験者でも簡単に儲かるんだよ?』といった胡散臭い主張をしている情報発信者も少なくないので、電脳せどりに過度な期待をして、儲かる商品がなかなか見つからないといった誤解をしている、せどり初心者もいるということです。なので、電脳せどりの仕入れ量の基準としては、せどり初心者であれば1時間作業をして最低1個の商品を毎回見つけられているなら、とりあえずは問題ないと覚えておいてください。

売れ筋商品をリサーチ

1日1時間以上、作業しているのに商品が見つからないのであれば、せどりの基礎知識が不足している場合が大半です。その基礎知識の中で、せどり初心者の多くが誤解しているのが、売れ筋商品をリサーチするということです。

ネットにはモノレートの波形がギザギザになっている売れ筋商品をリサーチしてくださいといった情報がたくさんありますが、ハッキリ言って効率が悪すぎです。そして、せどりの本質を理解していない証拠でもあります。

電脳せどりに限らず、仕入れで重要なポイントは売れ筋商品をリサーチすることではありません。せどり初心者が最速で結果を得るための基礎知識でも解説しているとおり、需供バランスが崩れている商品であったり、掘り出し物をリサーチすることで効率的に仕入れをすることが出来ます。

冷静になって考えて頂ければ分かりますが、全世界の人たちが無料で閲覧できるサイトで、電脳せどりを実践して、誰もが知っている売れ筋商品を毎回安く仕入れられるはずがありませんよね?もちろん、誰もが知る売れ筋商品を仕入れられる場合もありますが、それは運の要素が強くビジネスとは言い難いものですし、効率的とは言えません。

この部分についての理解が浅ければ、仕入れられる可能性が低い売れ筋商品を仕入れ対象としてリサーチを繰り返すことになるので、電脳せどりで儲かる商品が見つからないのは当然のことになります。あなたがこのような状態に陥っている場合は、先程お伝えさせて頂いた、せどりの基礎知識の記事を読んで理解を深めておきましょう。

最安値で売ろうとしてる

せどり初心者の方は『この商品は本当に売れるのかな?』といった不安感から販売価格を安く見積もりすぎな場合が多々あります。その最たる例が最安値販売です。確かに最安値で販売することで商品の売れるスピードは早くなります。ただ、最安値で販売することを前提に、電脳せどりでリサーチをしていれば、よほど価格が安い商品以外は仕入れられない事になります。

そうなると、電脳せどりで効率的に儲かる商品を見つけることは難しくなります。本来10,000円で売れるものを5,000円で売れると見積もっていれば、当然仕入れ難易度は上がりますよね?つまり、電脳せどりのノウハウを勉強して実践をしているけど、儲かる商品が見つからない場合は、商品価値を安く見積もりすぎている可能性があるという事です。

闇雲にリサーチをしてる

せどり初心者の方で闇雲にリサーチをしている方は少なくありません。この業界はつい最近まで会社員だった素人同然のコンサルタントも多いので、その場しのぎのリサーチを平気で教えている場合もあります。ハッキリ言っておきますが、何の基準も持たずにリサーチをして、電脳せどりで効率的に商品を見つけることは出来ません。

ヤフオクで初回DVDを検索していれば、儲かる商品は見つかります。フリマで中古家電をリサーチしていれば、儲かる商品は見つかります。このような主張をしている講師の方もいますが、これらは手当り次第リサーチをしているだけで、将来性もなければ即効性もありません。

あなたがこのようなノウハウで、電脳せどりを実践していたのであれば、儲かる商品が見つからないのは当然のことです。電脳せどり初心者の頃は、どのようなノウハウが儲かるのか分からないと思いますが、とりあえず何の基準も持たないで闇雲にリサーチを繰り返すノウハウだけは実践しないようにして下さい。

商品が見つからない状況を打破


ここまで、電脳せどりで儲かる商品が見つからない原因について解説させて頂いたので、ここからは具体的に、何をどのように改善すれば、電脳せどりで商品を見つけられるようになるのか?ということを解説させて頂きます。

ここで伝えていることを丁寧に実践して頂ければ、電脳せどりで商品が見つからないといった問題を解決することはもちろん、電脳せどりの仕入れ効率化も出来るので、是非参考にしてください。

需供バランスの重要性

電脳せどりで商品が見つからない原因の1つとして、売れ筋商品のみを仕入れ対象としている事が問題だとお伝えさせて頂きました。では、この問題をどのように改善すればいいのか?って事ですが、これは単純に売れ筋商品以外も仕入れ対象として、電脳せどりのリサーチをするだけです。

既にお伝えさせて頂いているとおり、売れる商品は売れ筋商品ではありません。いくら需要があったも供給が多ければ、あなたが仕入れた商品は売れていきません。大切なのは、需要に対して供給が少ないことです。

例えば、あなたが仕入れた商品を求めている人が、月間3人しかいなくても、その商品を出品している人が誰もいないのであれば、あなたの商品は出品後、すぐに売れてくれる事になります。つまり、電脳せどりでリサーチをする場合は、需要だけを確認するのではなく、需要が少なくても、供給がそれ以上に少ないのであれば、仕入れ対象と判断してください。

そうすることで、単純に仕入れの幅が広がるので、電脳せどりで儲かる商品が見つかる確率は跳ね上がります。ここで『そんな基準で商品を仕入れたら売れ残るんじゃないの?』といった反論もあるかもしれませんが、何度もお伝えさせて頂いているとおり重要なポイントは、需供バランスになるので商品が売れ残ることはありません。

心配であれば、まずはこの基準で1つだけ商品を仕入れてみてください。電脳せどりで商品が見つからないといった問題も解決できれば、商品も問題なく売れるといった経験をすることが出来ます。

高値売りを考慮する

せどり初心者の方は、商品価値を安く見積もる傾向があるので、高値売りを視野に入れてリサーチをしてください。商品価値を見極めて高値売りをするポイントについてはせどりの価格設定、値付けで失敗しないルールで詳しく解説しているので、そちらを参考にしてください。

記事を読んで頂ければ、適正価格での価格設定、高値売りをする場合の価格設定がどういったものなのかご理解頂けるはずです。ただ、データーをしっかりと分析せずに、期待感で高値売りをしていると、商品が売れないといった新たな問題が発生します。

なので、高値売りを前提に、電脳せどりのリサーチをすると言うよりは、高値売りを視野に入れてリサーチをしてください。もしくは最安値で売ることは辞めて、全て適正価格で売ることを前提にリサーチをしてください。そうすれば、仕入れる商品の幅が広がるので、電脳せどりで商品が見つからないといった問題を解決することが出来ます。

リサーチ基準を儲ける

電脳せどりは闇雲にリサーチを繰り返していても儲かる商品を見つけることは出来ません。特定のサイトを開いて、特定のキーワードを打ち込んで1つ1つ価格差を調べているのは論外です。では何をすればいいのか?ということですが、この答えはリサーチ基準を設けてください。

例えば、あなたが特定のサイトでリサーチをしているのであれば、Docomoのガラケーは3,000円以下であればリサーチする。auのガラケーであれば2,500円以下でリサーチするといった具合にリサーチ基準を設けてください。せどり初心者の方は特定のキーワード、特定の商品を全てリサーチします。

当然のことですが、そんな事をやっていれば効率的にリサーチ出来るはずがありません。なので、利益が得られる可能性が高い商品だけをリサーチするための基準を設ける必要があります。この記事ではガラケーを例にさせて頂きましたが、これは他の中古家電でも、生活用品でも、メディア商品でも全く同じです。

何かしらリサーチ基準を設けて、電脳せどりのリサーチをすることで作業は効率化されて儲かる商品が見つからないといった問題を解決することが出来ます。リサーチ基準の設定は、カテゴリ単位でざっくりとした相場を確認すれば、簡単にリサーチ基準を設けることが出来ます。

ノウハウを正しく理解

ここまで解説したことをしっかりと理解して実践していれば、電脳せどりで商品が見つからないということはありません。ただ、この記事を読んでいる多くの方は、さらに電脳せどりのリサーチを効率化させて、短時間で大きな稼ぎを上げたいですよね?その為に実践すべきことはノウハウを正しく理解することです。

電脳せどりのノウハウは色々なものがあります。私が配信しているこのサイトでも多数のノウハウをお伝えしています。これらのノウハウを正しく理解していれば、この記事で伝えた電脳せどりで儲ける商品を仕入れる知識を全て活用することが出来ます。

フリマの張り付きノウハウでも活用出来れば、リストリサーチでもこの記事の内容は活用できます。刈り取りせどりでも十分活用出来ます。なので、ノウハウに依存するのではなく、あなたが学んだノウハウの理解を深めて、この記事で伝えている情報をフル活用できるようにしてください。

電脳せどりのリサーチノウハウに関しては電脳せどりのリサーチ方法を伝授で無料でお伝えさせて頂いているので、細かいリサーチノウハウを学びたいということであれば、そちらの記事を参考にしてください。

資産構築で効率化を図る

せどりは店舗せどり、電脳せどりとも労働集約型のビジネスモデルだと勘違いされがちです。確かにせどりは商品を仕入れて販売するビジネスなので労働集約型だと思われるのも無理はありません。ただ、せどりは資産を構築して労働日数を減らして利益を膨らませていくことも出来れば、リサーチの作業効率を上げることも可能になります。

私はこの資産構築を意識して、せどりを実践したことで月間労働日数2日で月間利益100万円を2年以上継続しています。これは、せどりに資産構築を取り入れた結果です。なので、この記事を読んでいるあなたも電脳せどりのリサーチをさらに効率化させるために資産構築も意識していきましょう。

せどりの資産構築については無料オンライン講座(こちら)で詳しく解説しているので、電脳せどりで儲かる商品を効率的に見つけられるようになりたいのであれば参考にしてください。

商品が見つからない まとめ


この記事では、電脳せどり初心者に対して、儲かる商品が見つからないといった悩みに対して、原因と改善策をお伝えさせて頂きましたが、要点をまとめると以下になります。

・電脳せどりに過度な期待をする
・需要のみに視点を向けている
・最安値で価格設定をしている
・基準がないリサーチをしてる
・需供バランスを見てで幅を広げる
・資産を構築して作業効率化を図る

せどりを始めたばかりの頃は、商品が思ったように見つからなかったり、商品が思ったように売れていかずモチベーションが落ちることもあるかと思います。ただ、せどりはシンプルなビジネスなので、原因を特定してやるべきことを実践していれば、結果は自ずと付きてくるので諦めずに頑張っていきましょう。

この記事では、電脳せどり初心者に向けて色々なことをお伝えさせて頂きましたが、せどりの基礎部分が疎かであれば、ここで解説したことを上手く活用することも出来ないので初心者が最速で結果を得るための基礎知識の記事も参考にして、効率的に電脳せどりで商品を見つけられるようになっていきましょう。

せどり初心者の関連記事

せどりで商品が売れない原因を解決
せどり歴半年でいくら稼げるのか
電脳せどりのやり方をマスター

無料マニュアル 一覧
無料動画セミナー 一覧
PAGE TOP