fbpx

ハードオフせどりの狙い目はコレ!ハードオフせどりの手順を解説

ハードオフせどりで稼ぐための手順解説

ハードオフは中古家電せどりのド定番の仕入れ先になります。正しい知識があれば仕入れ難易度も高くなければ、利益率も高くなる傾向があります。しかし、せどり初心者でハードオフで仕入れができなくて頭を抱えている人が大勢いるのも事実です。

この記事では、ハードオフせどりの狙い目の商品の紹介、ハードオフで効率的に商品を仕入れるために何をすればいいのか?という事をお伝えしていきます。

そもそも、この記事で私のことを初めて知った方は『この記事にそこまでの信憑性はあるの?』と疑問に思いますよね。ということで簡単に実績をお伝えしておきます。

1月13日23:59募集停止

現在 募集受付中
実績紹介

・副業でせどり開始8ヶ月後に月収100万円
・店舗のみで月収100万円 労働日数10日
・1年後、労働日数2日で月収100万円突破
・直接指導した生徒2名は月収150万円超え
・直接指導した生徒8名は月収100万円超え
・運営サロンのメンバー50%以上が起業家

上記の実績にはハードオフ仕入れも含まれています。一時的はハードオフの商品が8割以上を占めていたこともあります。そして、私のコンサル生もハードオフせどりで稼いでいる人は大勢いるので、この記事の正確性はそれなりにあると思います。

ハードオフ初心者はジャンクを狙う


ハードオフにある商品は、ほぼ全てがリサーチ対象となる商品です。ただ『せどり初心者の方にハードオフにある商品は、どれも仕入れられる可能性があるよ!?』と伝えても何をしていいか分かりませんよね?なので、せどり初心者はまずはハードオフのジャンクコーナーをリサーチしていきましょう。

アダプター仕入れで稼ぐ

せどり初心者でも比較的、仕入れやすい商品ジャンルはアダプターになります。電話機のアダプター、音楽機材のアダプターなど色々があるわけですが、ハードオフのジャンクコーナーでは、これからのアダプターが数百円で販売されています。そして、そのアダプターを2,000円程度で売ることが出来ます。

ハードオフにあるアダプターは、本体がなくアダプターだけで販売されてるのでジャンク品として低価格で販売されてます。断線していて利用できないからジャンク品として販売されているわけではありません。

そのジャンクコーナーで2,000円以上で売れるアダプターを探して仕入れるだけです。2,000円以上で売れるアダプターは色々ありますが、音楽機材のアダプターは高く売れる傾向があるので『YAMAH』『BOSS』『Pioneer』などのアダプターを狙っていきましょう。それ以外にも『SHAP』の電話機のアダプターなども2,000円程度で販売されているので狙い目の商品になります。

ハードオフのリモコンで稼ぐ

ハードオフのジャンルコーナーの狙い目にリモコンがあります。こちらも、せどり初心者でも比較的仕入れやすい商品ジャンルになります。仕入れ価格もアダプターと同じで数百円で仕入れて2,000円程度で売ることが可能です。

ハードオフのリモコンは動作不良品もありますが、リモコンの動作確認はスマホのカメラを利用して確認することが出来ます。スマホのカメラにリモコンを向けてボタンを押してください。この時にリモコンの赤外線部分が光っていれば動作品になります。カメラによっては赤外線をカットする機能が搭載されたものもあるので、そのようなカメラであれば赤外線部分が光ることはないので注意してください。

ハードオフで仕入れ対象となるリモコンは『テレビ用のリモコン』『音楽機材のリモコン』になります。もちろん、これ以外にも仕入れられる商品はありますがリモコンの仕入れ経験が浅いうちは、これらの商品を狙ってリサーチしていきましょう。

ビデオデッキの仕入れのコツ

アダプター、リモコンと比較して、若干リスクは高くなりますがビデオデッキもジャンクコーナーで仕入れやすい商品の1つになります。ビデオデッキは動作不良品が多数販売されていますが、型式が古いといった理由で、動作品がジャンルコーナーで販売されている事があります。

このような商品をリサーチしていくことで、せどり初心者でも仕入れをすることが可能になります。ビデオデッキの動作確認は、まずは値札を見てください。ハードオフの値札を確認すると少数ではありますが『再生しました』と書かれているものがあります。

このような商品をリサーチして利益が得られそうであれば、ハードオフのジャンルコーナーの隅にある検品台を使って、再生、早送り、巻き戻しが可能なのか確認をしてください。動作品と書かれていても動作不備の商品も多いので、この動作確認は必ずするようにしましょう。

ハードオフの通常中古品で稼ぐ

最初はSKU縛りでリサーチ

ハードオフの通常中古品をリサーチする場合はSKU縛りでリサーチをすることで、せどり初心者でも無駄なリサーチを減らして仕入れをすることが出来るようになります。ハードオフのSKUは店舗によりますが、商品を陳列した日付が記載されている事が多々あります。

この日付を見て1ヶ月以内に陳列された商品をリサーチしてください。1ヶ月以上経過しているものは、他のせどらーがリサーチをして、仕入れられないと判断した商品の可能性が高くなります。そのような商品をせどり初心者がリサーチしているのは効率的とは言えないですよね?

なので、他のせどらーがリサーチをしていない可能性が高い商品に狙いを定めて、リサーチをしていくことで、せどり初心者であっても仕入れをすることが可能になると言うことです。まだ商品知識もない状態であれば、このSKU縛りで仕入れ量を増やしていきましょう。

ゲーム機は絶対に外さない

ハードオフで絶対に外せない商品はゲーム機になります。どのハードオフにいってもゲーム機は陳列されています。そして、ゲーム機の種類は他のカテゴリと比較して多くありません。例えば、ゲームソフトであれば数え切れないほどの商品が販売されいるわけですが、ゲーム機本体の数はゲームソフトと比較して圧倒的に少ないですよね?

なので、ゲーム機の相場を把握して仕入れられる可能性がある商品のみリサーチしていくという事になります。この作業は10分もあれば余裕で終わります。相場を把握していれば、仕入れられない商品はリサーチしないわけですからね。その店舗でハードオフで仕入れられるゲーム機がないのであれば、値札を確認するだけなので1分で作業は終わります。

このゲーム機の相場に関しては、単純にメモを利用すればいいだけです。せどり初心者がゲーム機本体の相場を記憶しようと思っても、すぐに覚えられるものではありません。なので、ネットでゲーム機の相場を調べて、それをメモに残してリサーチをするだけです。

カテゴリを絞ってリサーチ

ハードオフには数え切れないほどの商品が販売されていますが、SKU縛りのリサーチが終わったら無闇矢鱈にリサーチをするのではなく、カテゴリを絞り込んでリサーチをしてください。

せどり初心者で結果が得られない方は、とにかく稼ぎたいといった気持ちが強くて、戦略がないまま無駄なリサーチを繰り返しいる事が大半です。これではいつまで立っても仕入れは出来るようになりません。ハードオフせどりを攻略するには、多少の商品知識が必要になります。

この商品知識を付けるためにも無闇矢鱈にリサーチを繰り返すのではなく、商品ジャンルを絞って効率的に商品知識を付けていくようにしましょう。

ハードオフせどり まとめ


この記事ではハードオフせどりについて色々とお伝えさせて頂きましたが要点をまとめると以下になります。

・初心者はジャンク品から挑戦する
・アダプター、リモコンは小リスク
・ビデオデッキで稼ぎを増やす
・通常中古品はSKUでリサーチする

この記事ではハードオフせどりについてお伝えしているので、せどりの基礎知識についてはお伝えしていません。せどりの基礎知識についてはせどり初心者が最速で結果を得るための基礎知識で詳しく解説しているので、そちらを参考にしてください。

せどり初心者の関連記事

せどり初心者でも儲かるなジャンルとは
せどりの成功率を飛躍的に高める思考
仕入れできない悩みを1日で解決

無料マニュアル 一覧
無料動画セミナー 一覧
PAGE TOP