fbpx

せどりで失敗する人の特徴と原因!せどりで失敗を避けるための記事

せどりで失敗する人の特徴を知る

せどりで成功するためには、せどりで失敗する人と同じ行動を避ける必要があります。せどり初心者の多くは成功例やノウハウを求める事が多いですが、せどりで失敗する人の特徴を知ることも重要になります。

この記事では、せどりで失敗する人の特徴と原因を分析しています。私はオンライン受講も含めると3,000人以上の初心者の方と関わらせて頂いているので、失敗する人の特徴はある程度把握しているつもりです。

ただ、この記事で、私のことを初めて知った方は『この記事にそこまでの信憑性はあるの?』と疑問に思いますよね。ということで簡単に実績をお伝えしておきます。

1月13日23:59募集停止

現在 募集受付中
実績紹介

・副業でせどり開始8ヶ月後に月収100万円
・店舗のみで月収100万円 労働日数10日
・1年後、労働日数2日で月収100万円突破
・直接指導した生徒2名は月収150万円超え
・直接指導した生徒8名は月収100万円超え
・運営サロンのメンバー50%以上が起業家

上記の実践にあるように、私はオンライン受講だけではなく直接指導させて頂いている生徒もいます。その方たちは何度も失敗を繰り返して、現在は会社員以上の稼ぎを得ているので、この記事の正確性もそれなりにあると思います。

この記事では、せどりで失敗を避けるために、失敗する人の特徴や原因についてお伝えしています。せどりで稼ぐための手順についてはお伝えしていません。せどりで稼ぐための知識を探しているのであればせどり初心者が最速で結果を得るための基礎知識で詳しく解説しているので、そちらを参考にしてください。

感情操作できない人は失敗


せどりは世の中にある副業と比較しても感情が動きやすいビジネスです。ただ、稼ぐといった目的に対して感情論で、取捨選択していても結果が得られないのは当然のことですよね?要するに、すぐに感情の流されて冷静な判断ができない人は、せどりで失敗する確率が高くなります。

なので、まずはどういった場面で感情を抑えて、適切な判断を下していかなければいけないのか?という事をお伝えしていきます。

せどりは感情が動く商売

せどりは如何に効率的に資金を投じて、如何に効率的に資金を回収できるのか?という部分が重要になるビジネスです。資金を効率的に投じられなければ、時間が無駄に過ぎていきます。資金回収効率が悪ければ稼げないだけではなく、最悪の場合はお金を失ってしまう事になります。

この事からも分かるように、せどりは他のビジネスと比較してもお金との距離が近くなります。例えば、アフィリエイトであればアクセス数、成約率と向き合うわけですが、せどりは効率的にお金と投じるために何をするのか?効率的にお金を回収するためには何をするのか?という事を考えていかなければいけません。

基本的な考え方は投資と似ていますよね?そして、投資は感情が動きやすく、感情操作が重要になる事はあなたもご存知かと思います。これは、せどりも同じです。お金と距離が近いので、感情とうまく付き合いをしなければ、冷静な判断が出来ずに失敗をしてしまうという事です。

利益に魅せられて失敗

せどり経験者であれば分かると思いますが、せどりで商品を仕入れるという事は、お金を拾っているといった感覚に近いものがあります。正しい知識で商品を仕入れていれば、基本的に売れ残りなんて出ないわけですからね。要するに、即金性が異常に高いビジネスになります。

これが、せどらーの感情を大きく揺さぶる原因になります。例えば、せどり初心者が価格差で10,000円ある商品を見つけた場合は『おぉー!1万円も価格差あるじゃん!すげぇーー!!』といった感情が起こると思います。この時に冷静な判断能力を欠いてしまう方が大勢います。

確かに1万円の価格差があれば、利益を得られる可能性はあります。ただ、せどりは効率的に資金を投じて、効率的に資金を回収するビジネスでしたよね?つまり、効率的に資金回収が出来なければ1万円の価格差があっても仕入れるべきではありません。

でも、せどり初心者の方は『1万円も価格差あるから仕入れないのは勿体ないよね?少し資金回収が遅れても1万円儲かるならいいんじゃない?』このよう感じで、自分の行動を自己正当化して、仕入れてはいけない商品を仕入れている初心者は大勢います。これが失敗の原因です。

このような感情論で仕入れている商品が全体の1%であれば問題ありませんが、この数字が徐々に増えていけば資金ショートに追い込まれてしまう可能性が高くなります。そして、資金ショート寸前に追い込まれると、まだ感情が揺さぶれて冷静な判断を欠いて、無駄な行動を繰り返してしまうといった負のスパイラルに陥ってしまいます。

判断能力が鈍って失敗

せどりは儲かる商品を見つけた時に感情が動くわけですが、儲かる商品を見つけた時より損失が発生した時に感情が大きく動きます。せどりを実践している人はお金を増やすために努力しているわけですから、そのお金を失うことで感情が大きく動くのは当然のことです。

そこで感情を抑えて適切な行動が出来るのであれば問題ありませんが、冷静さを欠いて不適切な行動をしてしまう方も少なくありません。例えば、せどりを始めて、5万円分の商品を仕入れて、当月に2万円分の商品しか売れずに精神的に追い詰められている人がいい例です。

5万円分の商品を仕入れて、当月2万円分を販売しているのであれば、翌月は3万円分の在庫を持った状態でスタートできるはずです。そして、在庫は法的にも資産として継続されています。それにも関わらず2万円の赤字というのは、ただの誤解であり、冷静さを欠いているとしか言えません。

このようなに、ちょっとした資金回収の遅れであったり、単発の赤字で感情を揺さぶられて、冷静さを欠いていれば、いくら努力しても失敗します。この部分についてはせどりで赤字の原因を解説で詳しくお伝えしているので、赤字に敏感に反応してしまうのであれば、ぜひ参考にしてみてください。

正解を求める人は失敗する


せどり初心者に限らず、ビジネス未経験者の方は、過度に正解を求める傾向があります。ビジネス未経験者からすれば『正解を求めるのは当然でしょ?その正解を見つけることが出来れば成功できるんじゃないの?』といった考えになると思いますが、これが失敗の原因です。

確かにビジネスに正解はあるし、稼ぐための流れはあるわけですが、過度に正解を求めている人の99.9%は失敗すると考えて頂いて結構です。この部分を理解せずに、せどりを続けても無駄に時間とお金を使って失敗という結果に終わってしまいます。

学問と商売は全く違う

学校の勉強は基本的に正解は1つしかありません。しかし、せどりの場合は違います。月収100万円を稼ぐのであれば、店舗せどりも正解になれば、電脳せどりも正解になります。もっと細かく見るのであれば、メディアせどりも正解になれば、中古家電せどりも正解になります。このような感じで、正解は複数存在するのがビジネスになります。

そして、勉強と大きく異るのが、人によって正解が不正解になるという事です。例えば、算数であれば『○×□=6』の計算式の○と□の数字を入れてくださいといった問題があれば、1×6も正解になれば、3×2も正解になれば、2×3も正解になります。これらは全て正解であり、誰が見ても間違いではありません。

これがせどりになると『○×□=月収100万円』であれば、電脳せどり×高額商品せどりが正解になることもあれば、店舗せどり×雑誌せどりが正解になる事もあります。ただ、これは人によって不正解になる場合もあります。

店舗せどり×雑誌せどりであれば、地方せどらーだと月収100万円を稼げない場合もあるので、全員にとって正しい答えにはなりません。これは、電脳せどり×高額商品せどりも同じです。資金力がない人にとっては正解ではなく、不正解になります。

要するに、過度に正解を求めて、他人の成功体験が正解だと誤解していると、いつまで立っても自分の正解に辿り着けずに、失敗という結果に終わってしまうという事です。

正解は資金状況による

せどりの正解は資金状況によって異なります。先ほどの例からも分かるように、資金力がない人が高額商品を狙ったせどりを実践すればリスクが高くなって、失敗する確率が飛躍的に上がります。逆に資金があるのに高額商品を仕入れ対象だと判断していれば、効率的に稼ぎを増やしていくことは出来ないという事です。

せどりは効率的に資金を投じて、効率的に資金を回収するビジネスなので、資金状況と行動計画には深い関係があります。この事を理解せずに過度に正解を求めていれば、他者によっては正解であっても、あなたにとって不正解の選択をしてしまう可能性が高くなるという事です。

環境の不一致で失敗する

ここまでの解説で十分ご理解されていると思いますが、正解は環境によって異なります。副業せどらーにとって正解のものは、専業せどらーにとって不正解になる事もあります。都心部に住んでいるせどらーと、田舎に住んでいるせどらーにも同じことが言えます。

なので、せどりの情報収集をする場合は、あなたの環境に一致した情報を取捨選択しなければいけません。そして他人から情報を得ることばかり考えるのではなく、あなたが実践したからこそ得られたデーターに基づいて、努力をしなければ稼げることはないという事を覚えておいてください。

せどりで失敗する人 まとめ


この記事では、せどりで失敗する人の特徴をお伝えさせて頂きましたが、要点をまとめると以下になります。

・せどりは感情が動きやすい
・利益と損失で感情が動く
・感情を殺して正しい選択
・正解依存は失敗に繋がる
・環境によって正解は不正解

この記事では、失敗を避けて頂くために、せどりで失敗する人についてお伝えしました。せどりで稼ぐための流れについて解説していないので、せどりで稼ぐための情報を探している方はせどり初心者が最速で結果を得るための基礎知識で稼ぐための流れを1万文字以上で丁寧に解説しているので、ぜひ参考にしてください。

また、せどりは労働集約型のビジネスだと誤解している人も多いですが、せどりは資産を構築して稼ぐことも出来ます。資産構築をしていれば週休5日で会社員以上の利益をあげることも難しくありません。この部分については無料オンライン講座(こちら)でお伝えしているので、興味があれば参考にしてください。

せどり初心者の関連記事

せどりの失敗談!失敗を避けるための教訓
仕入れできない悩みを1日で解決
低資金せどりで利益率30%超え

無料マニュアル 一覧
無料動画セミナー 一覧
PAGE TOP