fbpx

せどりが割に合わない場合の改善策!効率化を図れば時給は上がる

せどりが割に合わない問題を解決する手順

せどりを始めた頃は『せどりは稼げるけど、割に合わないよね?仕入れも大変だし、納品も大変だよね・・・』とモチベーションが低下してしまう事もあります。私の無料オンライン講座(こちら)を受講されている方からも、同じようなメールを頂くこともあります。

この記事では、せどりは割に合わないと感じている方を対象に、せどりの作業が割に合わない原因、その問題を解決するための流れについてお伝えしていきます。

そもそもこの記事で、私のことを初めて知った方は『この記事にそこまでの信憑性はあるの?』と疑問に思いますよね。ということで簡単に実績をお伝えしておきます。

1月13日23:59募集停止

現在 募集受付中
実績紹介

・副業でせどり開始8ヶ月後に月収100万円
・店舗のみで月収100万円 労働日数10日
・1年後、労働日数2日で月収100万円突破
・直接指導した生徒2名は月収150万円超え
・直接指導した生徒8名は月収100万円超え
・運営サロンのメンバー50%以上が起業家

私は上記のような実績があるわけですが、せどりが割に合わないと感じていれば継続していません。そして、せどりは割に合わないと悩んでいる方を何人も指導させて頂いているので、この記事の正確性はそれなりにあると思います。

この記事では、せどりが割に合わない原因、その問題を解決する手順をお伝えしていきます。せどりで稼ぐための具体的な流れに関しては初心者が最速で結果を得るための基礎知識で詳しくお伝えしています。あなたが稼ぐための情報を求めているなら、この記事を合わせて参考にしてください。

せどりが割に合わない原因


せどりが割に合わない問題を解決する前に、せどりが割に合わないと感じる原因について解説します。せどりで効率的に稼いでいる人も大勢いるわけですから、せどりが割に合わないと感じる原因は必ずあります。

時給1,000円以下の実力

せどりが割に合わないと感じている方は、せどりの作業を時給換算すると1,000円以下になっているのではないでしょうか?このような状態であれば『せどりは割に合わない・・・これだったらアルバイトをした方がいいじゃん!?』といった気持ちになるのは当然のことです。

時給1,000円以下になる原因は、基礎知識不足でしかありません。時給1,000円レベルであれば、せどり初心者であっても稼ぐのは全く難しくありません。

私のコンサル生の実績を見ても時給1,000円以下になっている人は誰もいません。せどり開始1ヶ月目から時給1,000円を超えるのは何も難しいことではありません。これは私の指導が優れているのではなく、時給1,000円レベルであれば基礎知識だけで達成可能だという事です。

せどりの基礎知識に関しては、このサイトのトップページにも記載しています。私のYouTubeチャンネル(こちら)でもお伝えしているので、それらを読んでみてください。

厳しい言い方にはなりますが、そこで伝えていることを理解できていないのであれば、あなたはせどりを実践していたのではなく、せどりごっこをしていた事になります。なので、割に合わなくても当然だという事です。

納品を外注化していない

せどりは割に合わないと嘆いている人は、納品作業に追われている事が多々あります。要するに納品作業が原因になっています。中古せどりであれば納品作業に時間が掛かるので、自分で納品作業をしていれば、せどりは割に合わないと感じてしまうのも無理はありません。

これは納品作業を自分でやっている事が問題になります。納品を外注化していないから面倒な納品作業に追われて、自宅の部屋が荷物で溢れているにも関わらず、たいして儲からないという事になります。

この問題に関しては、単純に納品を外注をすることで解決できます。納品作業を他者に依頼すれば、あなたがせどりに利用する作業時間は半分ほどになるでしょう。つまり、時給換算するのであれば時給が倍になります。

納品作業の外注化についてはせどり外注化マニュアルで効率化をして最短で結果を掴むで詳しくお伝えしているので、そちらを参考に納品を仕組み化していきましょう。

リサーチ効率的が悪い

基礎知識が疎かになっているから、せどりは割に合わないと感じてしまうわけですが、リサーチの基礎が疎かになっている方が大勢います。一応、仕入れはできるけど1時間リサーチしても時給換算すると割に合っていないという事です。

これも基礎知識が疎かになっているわけですが、仕入れ効率が悪いのであれば、単純に仕入れの効率を上げれば、せどりは割に合わないといった問題を解決することが出来ます。

せどりのリサーチ効率を上げるためには、まずは商品が仕入れられないといった問題を解決しなければいけません。その問題に関しては仕入れできない悩みを1日で解決で詳しくお伝えしているので、そちらを参考に仕入れを改善してみてください。

割に合わない問題を解決


ここまでの解説して、せどりが割に合わない原因はご理解頂けたかと思います。そして、その問題を解決するためには、何をすればいいのか?ということに関しても軽くお伝えさせて頂きました。ここからは、せどりが割に合わないといった問題を解決するためには、何をするべきなのか?という事をより掘り下げてお伝えしていきます。

時給3,000円を目指す

せどりが割に合わない原因の根本は基礎知識不足でしかありません。この記事でお伝えさせて頂いたとおり、正しい知識でせどりを実践していれば、時給1,000円以下になることはありません。

そして基礎知識だけで時給3,000円を達成することも可能です。なので、まずは時給3,000円を目安に基礎知識を軸に情報収集をしてください。結果が得られていない人の多くは、基礎知識を疎かにして、仕入れノウハウばかりを求めます。

私が伝えているのは、そういった情報ではなく基礎知識になります。この基礎知識は私のYouTubeチャンネルでも配信していますし初心者が最速で結果を得るための基礎知識では1万文字以上で丁寧に基礎知識をお伝えしています。これらを参考にして、せどりを実践してください。

せどりは有料教材なども販売されていますが、割に合わないからと言って、次から次へと有料教材を買わないようにして下さい。時給1,000円程度であれば無料情報で十分ですし、時給3,000円を目指すにしても有料教材を購入しなくても達成可能な範囲内です。

納品作業を他者に依頼

自分で納品作業をやっているから、せどりは割に合わないと感じるとお伝えさせて頂きましたが、納品作業の外注化は月5万円を稼げているのであれば、すぐに外注化してください。

納品を仕組み化することを初心者の方に推奨すると、拒否反応を起こす人が多いわけですがせどり外注化マニュアルで効率化をして最短で結果を掴むでも伝えているとおり、外注化の難易度は高くありません。

月5万円あれば納品を外注化すること出来るし、納品を外注化することによって、あなたの仕入れ時間が増えるわけですから稼ぎも増えていきます。そうすることで、せどりは割に合わないといった問題を解決することができます。

せどりは割に合わない まとめ


この記事では、せどりが割に合わないと感じている方を対象に色々お伝えさせて頂きましたが、要点をまとめると以下になります。

・基礎知識が不足している
・納品作業は他者に任せる
・リサーチを効率化させる

この記事では、せどりは割に合わない原因等をお伝えさせて頂きましたが、根本的な原因は全て基礎知識不足にあります。この部分に関してはYouTubeチャンネル(こちら)でもお伝えしていますし、このサイトのトップページに、せどりに必要不可欠な情報をまとめているので、そちらを参考にしてください。

また、せどりは資産を構築することで、さらに時給を高めることが出来ます。週休5日で会社員以上の稼ぎを得るのも難しい話ではありません。この資産構築については無料オンライン講座(こちら)で動画を利用して解説しているので、興味があれば参考にしてください。

せどり初心者の関連記事

電脳せどりのリサーチ方法を伝授
店舗せどりで1日10万円獲得する
せどり歴半年でいくら稼げるのか

無料マニュアル 一覧
無料動画セミナー 一覧
PAGE TOP