fbpx

せどりのワゴンセールはド素人の稼ぎ方!ワゴンセールは非効率な作業

せどりのワゴンセールは非効率!実践NG

せどり初心者でワゴンセールを狙ってリサーチした方がいいよ?といった情報を鵜呑みにして努力している方は大勢します。ただ、あなたも気付いていると思いますが、ワゴンセールは子供騙しな非効率なリサーチでしかありません。

この記事ではワゴンセールは非効率な稼ぎ方だと断言できる理由、ワゴンセール以外であれば何をリサーチしなければいけないのか?という事をお伝えしていきます。

そもそもこの記事で、私のことを初めて知った方は『この記事にそこまでの信憑性はあるの?』と疑問に思いますよね。ということで簡単に実績をお伝えしておきます。

1月13日23:59募集停止

現在 募集受付中
実績紹介

・副業でせどり開始8ヶ月後に月収100万円
・店舗のみで月収100万円 労働日数10日
・1年後、労働日数2日で月収100万円突破
・直接指導した生徒2名は月収150万円超え
・直接指導した生徒8名は月収100万円超え
・運営サロンのメンバー50%以上が起業家

私は上記のような実績を残していますが、ワゴンセールのリサーチは非効率だと判断したので、せどり初心者の頃にすぐにやめました。そして、私のコンサル生もワゴンセールのリサーチをせずに稼いでいるので、この記事の正確性はそれなりにあると思います。

ワゴンセールが非効率な理由


この記事のタイトルにもあるように、私はワゴンセールを狙ったリサーチは非効率だと考えています。ただ『ワゴンセールを狙っていれば稼げるようになるよ?』と主張している情報発信者も大勢います。

このように正反対の情報があると、せどり初心者の方は混乱してしまうと思います。なので、まずはワゴンセールを狙ったリサーチは、なぜ非効率だと断言できるのか?という事についてお伝えしていきます。

ワゴンセールは在庫処分

ワゴンセールを狙うといった情報は、何年も前からある情報になるわけですが、一般消費者も知っているように、ワゴンセールは在庫処分品になります。在庫処分という事は消費期限が近い商品であったり、店舗で売れなかった商品が割引価格で販売されています。

そこに仕入れられる商品が眠っているというのが、ワゴンセールを推奨する情報発信者の主張になるわけですが、ワゴンセールは売れ残りでしたよね?割引価格で販売していても一般消費者がスルーしている商品になります。

そこに儲かる商品があるのかと言えば、ごく一部ありません。ワゴンセールの商品を全てリサーチしても、仕入れられる商品が1つもないという事は多々あります。それにも関わらず、ワゴンセールを狙ってリサーチを繰り返しているのは非効率でしかないという事です。

その場の稼ぎは捨てる

ワゴンセールは非効率なリサーチになるわけですが、ワゴンセールで商品を仕入れられるのも事実です。店舗の癖を把握して『この店舗のワゴンセールはスマホケースが安く売られている!』という事を知っていれば、ワゴンセールの仕入れを効率化することも出来ます。

ただ、これでも将来性を考慮すると非効率でしかありません。ワゴンセールにある商品数は限られています。そのワゴンセールのリサーチを少し効率化できたとしても商品数が少ないわけですから、リサーチ作業を大幅に効率化できるはずがありません。

それにも関わらず、ワゴンセールのリサーチを効率化して、ワゴンセールに固執していれば、お小遣い程度は稼げても、すぐに収入が横ばいになってしまうのは明らかです。要するに、ワゴンセールを効率化することでお小遣い程度であれば稼げるけど、将来性を考えると、ワゴンセールを実践する価値は薄いという事になります。

ワゴンセール以外のリサーチ


ここまでの解説でワゴンセールは非効率だということはご理解頂けたかと思います。ただ、ワゴンセールが非効率であれば、何をすればいいの?といった疑問が出てきますよね。なので、ここからはワゴンセール以外のリサーチについてお伝えしていきます。

プレミア商品をリサーチ

ワゴンセール以外のリサーチ方法として、定番なのがプレミアム商品(定価超え)のリサーチになります。これは商品知識がないと実践できないわけですが、あなたがプレミア商品を把握しているのであれば、その商品を狙い撃ちしていくことで結果を得ることが出来ます。

ただ、これは初心者には不向きです。せどり初心者は商品知識がないから初心者なわけですよね?それにプレミア商品は需要に対して、供給が少ないから定価超えをしています。要するに、ほとんどの店舗では、その商品は販売されていないわけです。

それにも関わらず、商品知識がない初心者がプレミアになっている商品を覚えて、店舗に足を運んでも割に合わないこと大半です。このプレミアム商品を漁って、稼いでいるせどらーも多いので稼げることは間違いありません。

ただ、再現性とモラルを考えると推奨できるものではありません。私自身も私のコンサル生もプレミア商品を記憶して、その商品を探し回るという事は実践していません。この記事では、ワンゴンセール以外に稼げるリサーチという事でお伝えしているので、一応お伝えさせて頂いたという事です。

ワゴンセール以外の割引

ワンゴンセール以外の割引価格を狙ったリサーチであれば、ヤマダ電機の値札のEをリサーチする。ドン・キホーテの値札に記載されている驚安をリサーチするといった方法があります。これらも効率的とは言い難いものになりますが、一応ワンゴンセール以外で稼げるリサーチの1つになります。

ヤマダ電機の値札にEと記載あれているものは、メーカー廃番品、今後入荷予定がない商品になります。つまり、その商品が人気商品であれば、今後価格が高騰する可能性もあれば、その商品が割引価格で売られているのであれば、仕入れられる確率が高くなるという事です。

ドン・キホーテの驚安の値札は、言葉のとおり驚くほど安く販売している商品になります。この値札が記載されている商品を狙い撃ちすることによって、リサーチを効率化させる事が出来ます。

ただ、ヤマダ電機のE、ドン・キホーテの驚安とも、何年も前からある情報で多くのせどらーが知っているものです。これらの情報で多少の金額を稼げるのは間違いありませんが、誰も知っている情報なので効率的とは言い難く行動量で稼ぎを増やしていくしかないのが現状です。

通常の中古品をリサーチ

ここまでプレミア商品以外のリサーチについてお伝えさせて頂いたわけですが、どれも効率的とは言えません。あなたも既に知っている情報は多々あったのではないでしょうか?これらのリサーチと違って、効率的に稼ぎを増やしていきたいのであれば中古品をリサーチしてください。

新品せどりは秘匿性の高い情報を知っているか?行動量を増やすことができるのか?この掛け算で稼げる額が決まってしまうので、せどり初心者にとっては再現性は高くありません。

これが中古せどりになれば、売り方を変えることで利益をあげることが出来ます。例えば、綺麗な商品であれば最安値の2倍の価格で売れることはよくありますし、付属品完備の商品で差別化をして販売価格をあげる事もできます。

要するに、新品せどりとは違い、秘匿性の高い情報を知っていなくても、商品の正しい売り方さえしっていれば、あなたの仕入れた商品の価値を最大限に引き出して高額販売できるという事です。

せどりのワンゴンセール まとめ


この記事では、せどりのワンゴンセールについて様々なことをお伝えさせて頂きましたが要点はまとめると以下になります。

・在庫処分で仕入れは非効率
・ワンゴンセールは将来性がない
・ワンゴンセール以外なら定価超え
・中古品は売り方で差別化ができる

この記事では、せどりのワンゴンセールを狙った仕入れについて解説しているので、せどりで稼ぐための具体的な手順については解説していません。せどりで稼ぐための流れに関しては初心者が最速で結果を得るための基礎知識で詳しく解説しているので、そちらを参考にして下さい。

また、せどりは労働集約型のビジネスだと誤解している初心者の方も多いですが、せどりは資産を構築して稼いでいく事も可能です。資産を構築すれば週休5日で会社員以上の稼ぎを得ることもできます。この部分については無料オンライン講座(こちら)で解説しているので興味があれば、そちらを参考にしてください。

せどり初心者の関連記事

店舗せどりで1日10万円獲得する
仕入れできない悩みを1日で解決
せどり初心者でも実践可能なジャンルとは

無料マニュアル 一覧
無料動画セミナー 一覧
PAGE TOP