fbpx

中古せどりの仕入れのやり方を解説!中古せどりで稼ぐための手順

中古せどりの仕入れ手順を解説

中古せどりは利益率が高いので、資金がない初心者でも実践できるといった魅力があります。ただ『中古せどりって何を仕入れればいいの?』『どうやってリサーチすればいいの?』っといった感じで最初の一歩を踏み出せていない方が大勢いるのが現状です。

この記事では、中古せどりにはどのような魅力があるのか?中古せどりで稼ぐために何をすればいいのか?という事をお伝えしていきます。

そもそも、この記事で私のことを初めて知った方は『この記事にそこまでの信憑性はあるの?』と疑問に思いますよね。ということで簡単に実績をお伝えしておきます。

1月13日23:59募集停止

現在 募集受付中
実績紹介

・副業でせどり開始8ヶ月後に月収100万円
・店舗のみで月収100万円 労働日数10日
・1年後、労働日数2日で月収100万円突破
・直接指導した生徒2名は月収150万円超え
・直接指導した生徒8名は月収100万円超え
・運営サロンのメンバー50%以上が起業家

上記は中古せどりの実績になります。そして、私のコンサル生も中古せどりだけで利益を上げているので、この記事の正確性はそれなりにあると思います。

中古せどりの魅力を解説

中古せどりの利益率を公表

中古せどりの利益率は20%~55%になります。20%~55%という事で差があるわけですが、中古せどりでもどの商品を扱っているのかによって利益率は大きく異なります。

中古せどりでメディアを扱っているのであれば、利益率は20%~25%になります。雑誌、専門書を扱っているのであれば利益率は40%~55%になります。このような感じで商品ジャンルによって利益率が大きく異るのが中古せどりです。

そして、雑誌、専門書などのように本を扱っているのであれば利益率40%を超えることも難しくないというのが、中古せどりの大きな魅力になります。利益率が高ければ、多少商品が売れ残っても全く問題ないので、高利益率で中古せどりを実践していれば資金回収に頭を抱えるという事もなくなるでしょう。

仕入れ難易度が低くなる

中古せどりは新品せどりと比較して、仕入れ難易度が低いといった特長があります。新品せどりの場合は、新品を仕入れて新品を販売するわけですから、如何に安く仕入れることが出来るのか?という事が重要になっています。

しかし、中古せどりの場合は、商品状態、付属品の有無で販売価格が大きく異なります。つまり、如何に安く仕入れることが出来るができるのか?といったポイントだけではなく、適正価格を正しく見分けることが出来るのか?という事が重要なポイントになってきます。

新品のように価格差だけを見るわけではないので難易度が高く感じるかもしれませんが、正しい価格設定さえ出来れば、価格差だけを見ているせどらーが見逃している商品を仕入れることが出来るので、最終的には新品せどりよりも仕入れ難易度は低くなるという事です。

中古せどりの仕入れ 基本編

需供バランスを意識する

中古品せどりに限らず言えることですが、何か商品を販売するのに重要になってくるのが需供バランスです。せどり初心者の多くは需要だけに視点を向けていますが、いくら需要が多くても、それ以上に供給が多ければ商品は売れてくれません。なので需要と供給のバランスを意識して仕入れが必要になるということを覚えておきましょう。

売れる価格を予想する

需供バランスを確認したら、次は売れる価格を予想してください。この記事でもお伝えさせて頂いたとおり中古せどりは、正しい価格設定ができれば中古せどりの仕入れ難易度は大幅に下がります。逆の表現をするのであれば売れる価格を正しく予想できないという事は仕入れが出来ないという事になります。なので、しっかりと売れる価格を正しく予想して商品を仕入れていかなければいけないという事です。

せどり初心者の関連記事

店舗せどりで1日10万円獲得する
電脳せどりを半自動化させて稼ぐ
仕入れできない悩みを1日で解決

無料マニュアル 一覧
無料動画セミナー 一覧
PAGE TOP