fbpx

レトロゲームせどり攻略!レトロゲームの具体的な仕入れを解説

レトロゲームせどりの仕入れ手順を解説

レトロゲームせどりは売り方を知らなければ仕入れをすることは出来ません。店舗、電脳でもファミコンソフトなどレトロゲームの供給は多いわけですが、せどり初心者は売り方を知らずにリサーチをしているので、効率的に仕入れが出来てないことが大半です。

この記事では、レトロゲームを効率的に仕入れるためのポイントをお伝えしていきます。レトロゲームと言っても、ゲームソフトもあればゲーム機もあるので、この2つのカテゴリの仕入れポイントについて細かくお伝えしていきます。

そもそもこの記事で、私のことを初めて知った方は『この記事にそこまでの信憑性はあるの?』と疑問に思いますよね。ということで簡単に実績をお伝えしておきます。

1月13日23:59募集停止

現在 募集受付中
実績紹介

・副業でせどり開始8ヶ月後に月収100万円
・店舗のみで月収100万円 労働日数10日
・1年後、労働日数2日で月収100万円突破
・直接指導した生徒2名は月収150万円超え
・直接指導した生徒8名は月収100万円超え
・運営サロンのメンバー50%以上が起業家

上記の実績から分かるように、私はせどりを教える活動もしています。そして、資金力がなく高価格帯の商品を扱えない人には、レトロゲームの仕入れも教えているので、この記事の正確性はそれなりにあると思います。

レトロゲームは箱付きを狙う


レトロゲームをリサーチすると言っても、店舗せどり、電脳せどりとも数え切れないほどのレトロゲームが販売されています。それらの商品を効率的に仕入れるには箱付きの商品に絞ってリサーチをする必要があります。まずはその理由についてお伝えしていきます。

最安値で販売は絶対NG

レトロゲームは最安値で販売することを前提にどれだけリサーチを繰り返しても仕入れることは出来ません。Amazonでレトロゲームを最安値で販売している出品者を見て頂ければ分かると思いますが、ほぼ全ての商品は『可』『良い』で自己発送をしている業者が出品しています。

これらの出品者と同じ価格で商品を販売するのであれば、買取業者より安く商品を仕入れなければいけません。そして、私たちせどらーは買取業者が販売している商品を仕入れて販売するわけですから、買取業者より安く商品を仕入れるというのは基本的には不可能になります。

それにも関わらず、レトロゲームを最安値で販売することを前提にリサーチをしていても仕入れられるわけがありませんよね?要するに、差別化を前提にリサーチをしなければ作業効率が悪いので、箱付きのレトロゲームのみをリサーチしていくということです。

差別化を前提に仕入れる

この記事でお伝えさせて頂いたとおりレトロゲームは差別化を前提にリサーチをしていなければ話になりません。そして、その差別化のポイントの1つが、箱付きのレトロゲームを扱うという事になります。

もしかしたら『箱付きのレトロゲームで差別化なんか出来るの?』と考えている方もいるかもしれませんが、レトロゲームは何十年も前に販売されている商品なので、最安値付近で販売されている商品は状態が悪いものが大半です。レトロゲームを購入している消費者もその事に気付いています。

箱付きで大切に保管されていた状態が良好なレトロゲームを出品することで、差別化にもなれば販売価格をあげることも可能になります。レトロゲームの種類によりますが、箱付きで状態のいいものであれば最安値の5倍の価格で売れる商品も珍しくありません。

写真とメンテで差別化

箱付きのレトロゲームを仕入れたらどうやって差別化すればいいの?っといった疑問もあるかと思いますが答えはシンプルです。箱付きで状態が良好な商品が差別化に繋がっているので、基本的にはその事実を伝えられる商品写真、商品説明文を書いて頂ければ問題ありません。

あとは、メンテができる商品であればメンテをすることで商品価値を上げることが出来ます。レトロゲームはデーターを保存するのに電池が利用されています。しかし、レトロゲームはその電池が切れていてデーターが保存できない場合があります。その消費者の不安を払拭するために電池を交換して販売することも可能です。

このように消費者の不安を払拭しあげることで、レトロゲームを最安値で販売している業者の価格を無視して、レトロゲームを高く販売することが可能になります。

レトロゲーム機は中級者の商材


レトロゲームはゲームソフトだけではなく、ゲーム機本体で稼ぐことも出来ます。ここからはファミコン、ゲームボーイなどのでレトロゲーム機について解説していきます。

返品リスクが高くなる

レトロゲーム機はゲームソフトと違って仕入れ価格が高くなります。そして、せどりをしていれば返品は避けられないわけですが、仕入れ価格が高くなれば高くなるほど返品時のダメージが大きくなります。

ゲームソフトであれば1商品あたりの仕入れ価格は300円から1,500円ほどになります。ただ、これがゲーム機になると3,000円~15,000円ほどになります。要するに返品時のリスクが10倍になるという事です。なので、レトロゲーム機せどりは中級者向けの商材になります。

あなたがせどり初心者なのであれば、レトロゲームのソフトから仕入れて、そこで差別化のポイントなどを覚えてから、ゲーム機の仕入れを実践していくようにしましょう。

差別化ポイントとは同じ

レトロゲーム機の差別化のポイントはゲームソフトと全く同じです。箱付きの商品をリサーチ対象にして、商品状態で差別化をしていきましょう。そうすることで、最安値付近で販売している業者の価格を無視して利益を得ていくことが可能になります。

レトロゲームせどり まとめ


この記事では、せどり初心者を対象にレトロゲームせどりの仕入れの流れなど、色々とお伝えさせて頂きましたが要点をまとめると以下になります。

・箱付きの商品のみリサーチ
・高値売りを前提に仕入れる
・商品写真と説明文は丁寧に
・ゲーム機は中級者向け商品

この記事ではレトロゲームせどりに特化してお伝えしています。せどり全体で稼ぐための流れ、せどりで稼ぐために必要な不可欠な基礎知識についてはお伝えしていません。せどりで稼ぐための手順に関してはせどり初心者が最速で結果を得るための基礎知識で電子書籍以上のボリュームで解説しているので、そちらを参考にしてください。

せどり初心者の関連記事

せどりの価格設定、失敗しないルール
電脳せどりを半自動化させて稼ぐ
仕入れできない悩みを1日で解決

無料マニュアル 一覧
無料動画セミナー 一覧
PAGE TOP