fbpx

せどりのめんどくさい作業はしない事が重要!めんどくさいは即解決できる

せどりのめんどくさい作業は絶対するな

せどりは、めんどくさい作業が多いので、やる気を失っている方もいると思いますが、せどりで稼ぐためには、めんどくさい作業を放棄することが重要になります。そして、めんどくさい作業は1ヶ月もあれば解消すること出来ます。

この記事では、せどりのめんどくさい作業を継続すれば稼げない理由。そして、めんどくさい作業をやめて稼ぐための道のりについてお伝えしていきます。

そもそもこの記事で、私のことを初めて知ったは『この記事にそこまでの信憑性はあるの?』と疑問に思いますよね。ということで簡単に実績をお伝えしておきます。

1月13日23:59募集停止

現在 募集受付中
実績紹介

・副業でせどり開始8ヶ月後に月収100万円
・店舗のみで月収100万円 労働日数10日
・1年後、労働日数2日で月収100万円突破
・直接指導した生徒2名は月収150万円超え
・直接指導した生徒8名は月収100万円超え
・運営サロンのメンバー50%以上が起業家

上記の実績があるのは、めんどくさい作業をしないことを徹底したからこそ得られたものです。めんどくさい作業をしていれば、月間労働日数2日で月収100万円なんて達成できるはずがないですからね。要するに、めんどくさい作業を放棄してこの実績があるので、この記事の正確性はそれなりにあると思います。

めんどくさい作業を放棄する理由

せどりに限らず、何かで結果を残すためには、めんどくさい作業を我慢して継続しなければいけないと思っている方は大勢います。日本の学校教育ではめんどくさい作業でも我慢しなければいけない。我慢して継続することが重要だと教えられているので、そのような思考になってしまうのも無理はありません。

ただ、この記事のタイトルでもお伝えしているように、せどりはめんどくさい作業を継続しても時間を浪費するだけで、稼ぎが増えるスピードが遅くなってしまいます。まずは、その理由についてお伝えしていきます。

納品作業は無駄でしかない

せどりは商品を仕入れて販売するのが仕事になります。そして商品を販売するためには納品作業は絶対に書かせない作業になるわけですが、あなたが納品作業をするのは時間の無駄でしかありません。

もちろん、せどり経験がないのであれば納品手順を覚えるために、自身で納品作業に取り組まなければいけないわけですが、納品手順を覚えたのであれば、めんどくさい納品作業をあなたが継続する必要は全くありません。

せどりで利益に大きく貢献してくれる作業は、納品作業ではなく仕入れになります。納品作業のスキルをいくら上げたところで、仕入れ能力が低ければ稼ぎは増えていきません。それにも関わらず、めんどくさい納品作業を延々とやっていても、あなたの稼ぎは増えないという事です。

リスト作りは眠たくなる

電脳せどりのノウハウは色々あるわけですが、その中の1つにリストを作成して商品を狙い撃ちするといったノウハウがあります。この情報は比較的、再現性も高いので実践しているせどらーは大勢いるわけですが、リスト作成は単純作業の繰り返して飽きてきますよね?

このリスト作りは納品作業とは違って、あなたの利益に貢献してくれるわけですが単純作業の繰り返しになるので、わざわざ、あなたが実践しなくても問題ありません。リスト作りに基準が明確になっているのであれば、あなたが作業をしなくても儲かるリストを作っていく事は可能です。

リストは確かに稼ぎに貢献してくるわけですが、あなたの稼ぎに大きく貢献してくれるのはリサーチになります。それだったら、あなたはリサーチに時間を割いて、リスト作りは明確な基準を持ったうえで、他者に作ってもらえば問題ないという事になります。

リサーチは長時間できない

せどりで最も稼ぎに繋がるのがリサーチになるわけですが、これも地道なめんどくさい作業になります。1時間くらいであれば集中して作業できるかもしれませんが、毎日2時間リサーチ作業をするとなれば、めんどくさいと感じる人が、ほとんどではないでしょうか?

このリサーチ作業は基本的に、あなたが実践することになりますが、これも明確なリサーチ基準があるなら、あなたが実践する必要は全くありません。他者にリサーチをしてもらう事もできれば、それが心配であれば事前リサーチだけをしてもらって、最終確認はあなたが行うという事も出来ます。

せどりで稼ぐためには、日々リサーチをすることは絶対条件になります。ただ、人間はめんどくさいと感じる作業を毎日続けられるほど強い生き物ではありません。それならリサーチ作業も他者に依頼して、あなたの数字管理だけをするという事も出来ます。

私が月間労働日数2日で月収100万円といった数字を上げられるのも、私が毎日リサーチ作業をしているのではなく、他者にリサーチを依頼して、私は管理作業だけを行っているからです。私のコンサル生も、このような感じで稼いでいるのでリサーチを他者に任せるのことは不可能なことではありません。

最初はめんどくさいを覚悟

ここまで、めんどくさい作業は他者に任せるべきだとお伝えさせて頂いたわけですが、最初はめんどくさい作業をしなければいけない事を覚悟してください。私が伝えているのは何も努力をせずに結果を掴めるといった事ではありません。

最初はめんどくさい作業を地道におこなって、その作業のルールや基準が明確になった時点で、他者に作業を依頼することで、めんどくさい作業をしなくても稼いでいけるという事です。

納品作業にしても、あなたが納品手順を知らないのに他人に任せられるはずがありませんよね?リスト作りもリサーチ作業も同じです。あなたが儲かるリストを作れないのに作業依頼できるはずがないし、あなたのリサーチで儲からないのに、他者にリサーチを任せて儲かるはずがないという事です。

誰もがめんどくさい作業はしてくないわけですが、最初はあなたがめんどくさい作業を行って、稼ぐために必要なルール、基準を設ける努力をしなければ、いつまで立っても稼げないという事です。

めんどくさい作業は人に任せる

ここまでの解説でご理解頂いてると思いますが、めんどくさい作業は、あなたが実践するのではなく他者に任せるのが、せどりで効率的に稼いでいくためには重要になります。ただ、せどり初心者の方は『どうやって他者に作業を任せればいいの?』といった疑問が残ると思います。

ここからは、めんどくさい作業をどのタイミングで、どのように依頼をすればいいのか?という事をお伝えしていきます。

納品とリストは他人に任せる

納品作業とリスト作りは単純作業の繰り返しになるので、資金に余裕があるのであれば、せどり開始と同時に他者に依頼して頂いても問題ありません。私はせどりを開始して1ヶ月目で、納品とリスト作りを他者に依頼しています。

納品は作業手順を覚えて、あとはそれをマニュアル化して納品作業を手伝ってくれる方を募集しただけです。リスト作成も全く同じです。最初の1週間くらいは自分でリスト作成をして、作業が単純化された時点で、リスト作りを手伝ってくれる人を募集しています。

あとは、仕事を手伝ってくれる人の作業を確認しながら、マニュアルを追加したりして納品作業、リストづくりを完全外注化していったという事になります。

リサーチは人材を教育する

リサーチ作業は、納品作業とリスト作りより外注化が難しくなります。リサーチ作業を他者に任せるのであれば、モノレートのデーターが見れなければ話になりません。そして、リサーチしている商品の適正価格を見極められなければ、リサーチが出来ないですよね?

なので、これらをマニュアル化して作業依頼をするという事になります。ただ、これまでの作業のように単純な作業ではないので、マニュアルで作業内容を説明したからといって、すぐにリサーチを任せられるようにならないのが現実です。

リサーチ作業を他者に任せる場合は、マニュアル化も重要にはなりますが、人材を育てるといった意識は欠かせません。最初は費用対効果が合わなくても、費用対効果が合うように何度も作業内容を説明して人材を育てていくことで、あなたの稼ぎに大きく貢献してくれるようになります。

せどりのめんどくさい まとめ

この記事では、せどりがめんどくさいと感じている方を対象に、色々とお伝えさせて頂きましたが要点をまとめると以下になります。

・めんどくさい作業は依頼する
・納品作業はすぐにでも依頼
・リスト作りはルールを設ける
・リサーチは人材を育てること

この記事では、せどりのめんどくさい作業は出来るだけ早く他者に依頼するという事でお伝えさせて頂いたので、せどりで稼ぐための手順についてはお伝えしていません。せどりで稼ぐための流れについてはせどり初心者が最速で結果を得るための基礎知識で詳しく解説しているので、稼ぎ方が分からない場合は、そちらを参考にしてください。

また、せどりは労働集約型のビジネスだと誤解されがちですが、せどりは資産を構築して稼いでいくことも可能です。資産を構築していれば週休5日で会社員以上の稼ぎを得ることも難しくありません。この部分に関しては無料オンライン講座(こちら)で動画を配布して解説しているので興味があれば、ぜひ参考にしてください。

せどり初心者の関連記事

電脳せどりを半自動化させて稼ぐ
店舗せどりで1日10万円獲得する
せどり外注化マニュアルで効率化を図る

無料マニュアル 一覧
無料動画セミナー 一覧
PAGE TOP