fbpx

ヤフオク カメラせどりで稼ぐ「即戦力があるノウハウ!」

中古カメラせどりの販路は国外を視野入れることが出来るといった特徴があります。なので、中古カメラせどりを実践している方は大勢います。仕入先もハードオフ、地域リサイクルショップ、ネットショップなど色々あるわけでが

この記事では、ヤフオク仕入れで即戦力になるカメラせどりのノウハウを3つの項目に分けてお伝えしていきます。カメラせどりは販売価格も高い傾向がるので、稼ぎやすいカテゴリの1つになります。初心者の方でも実践できるノウハウをお伝えしていくので、是非参考にしてください。

この記事は2016年に公開された記事になります。現在でも実践可能なせどりの手順をお伝えしていますが、最新版の情報に関しては『せどり初心者が最速で結果を得るための基礎知識』(こちら)で解説しています。こちらの記事を読み終えたら参考に読んでみてください。

そもそもこの記事で、私のことを初めて知ったは『この記事にそこまでの信憑性はあるの?』と疑問に思いますよね。ということで簡単に実績をお伝えしておきます。

1月13日23:59募集停止

現在 募集受付中
実績紹介

・副業でせどり開始8ヶ月後に月収100万円
・店舗のみで月収100万円 労働日数10日
・1年後、労働日数2日で月収100万円突破
・直接指導した生徒2名は月収150万円超え
・直接指導した生徒8名は月収100万円超え
・運営サロンのメンバー50%以上が起業家

上記の実績には、中古カメラせどりの実績も含まれています。これまで販売した商品数はカメラを含めて10,000点以上は販売しているので、この記事の正確性はそれなりにあると思います。

動画でも解説しています

※本文は動画の音声を文字に起こしたものになります。

カメラ専門店の新規出品をリサーチ

ヤフオク仕入れで、カメラを仕入れてAmazon販売をするうえで、最初にやるべきことは低価格で販売されているカメラを見つけて仕入れることです。この低価格で販売されているカメラを見つけることに、苦労される方もいらっしゃるわけですが

この解決策は単純で、カメラ専門店で低価格出品している出品者の新規出品を毎日リサーチすればいいだけです。カメラ専門店になれば、当然のことながら、商品の詳細もしっかりと書かれていて、適当なものを販売しているということも基本的にないので、ヤフオク仕入れであっても安心して仕入れることが可能です。

ただ、ここでカメラ専門店で、せどりで利益を残せるほど安い価格で商品を出品している出品者っているの?といった疑問が出てくる場合もあるかと思いますが、これは、ヤフオクの出品者をリサーチしていれば、そういった出品者はすぐに見つけることが出来ます。

例えばヤフオク出品しているハローカメラという業者であれば、人気シリーズのカメラであっても低価格販売していることはよくあります。Amazonで数千円で販売できるカメラ本体であったり、カメラの付属品を1円出品していることもある出品者です。

こういった出品者を見つけて、その出品者の新規出品を定期的にリサーチすることでヤフオクでリサーチしたけど入札できる商品がなかなか見つからないということは、すぐにでも解決することが出来ます。

この低価格出品者を調べる方法については、過去の記事で詳しくお伝えしているので低価格出品者をどうやってリサーチすればいいのか分からない・・・という場合は、こちらの記事を参考にしてください。

DVD編!電脳せどりで初心者がガッツリ稼ぐための法則

で、カメラ専門店で低価格出品をしている出品者を見つけられれば、入札には困らないわけですが、誰もが狙っているような売れ筋商品であったり未使用品などになると、オークションの場合は最終的に落札価格が高くなってしまい入札は出来るけど落札が出来ないということなってしまいます。

なのでカメラ専門店で低価格出品している出品者を見つけたのであれば、ライバルたちが群がらないような商品を見極めて入札していくようにしてください。そうすれば、ヤフオクで仕入れが出来ない、中古カメラせどりは稼げない・・・といったような悩みを解決することが出来ます。

付属品が欠品している商品を狙う

先ほど、カメラ専門店で低価格出品している、出品者を見つけたら新規出品を確認してライバルが群がらない商品を入札しましょう。ってことをお伝えさせてもらったわけですが、その具体的例としてあげられるのが、付属品が欠品しているカメラを狙うということになります。

ヤフオクで中古カメラをリサーチしているとバッテリーが欠品しているもの充電器が欠品しているものが多数出品されています。これらの商品は、充電器がないから使えないじゃん?ってことで見逃してる方が多いわけですが、バッテリーであったり、充電器というのは別途ヤフオクであったりAmazonで購入することが出来ます。

例えばRICOHのCX5の充電器が欠品しているならAmazon、もしくはヤフオクで『CX5 充電器』で検索してみてください。ヤフオクであれば千円以下で購入出来ます。Amazonであれば千円弱で購入することが出来ます。

ここで付属品を揃えるのに資金が必要になりますが、そこで資金を投じたとしてもヤフオクでは、ライバルたちが充電器がないからバッテリーがないからという理由で入札してくるライバルが減るのでヤフオクでの落札価格が安くなり、付属品を揃えるのに資金を使っても十分利益を残せるということになります。

このように付属品が欠品している商品は、同じ商品を狙うライバルが一気に減って落札価格が安くなる傾向が強いので積極的に狙って行くようにしましょう。

こういった付属品欠品以外でもカメラのグリップ部分にベタつきがある商品なども重曹などを使って綺麗にしてあげることも出来るので、そういった商品も狙って行くようにして下さい。重要なのは、他のせどらーと足並みを揃えないことです。ライバルが避けるところを、あえて狙っていきましょう。

通電確認済みの商品の取り扱い方

他のせどらーと違ったことをしていきましょう。ということをお伝えさせてもらったわけですが、ヤフオクで中古カメラをリサーチしていると動作確認はしていないけど通電確認済みといった商品が多数出品されています。

初心者の頃は、通電確認済みはどうなんだろ?ってことで、とりあえず、仕入れてみよう!と考える方もいらっしゃるわけですが、カメラは精密機器であり多機能な商品になります。

なので、通電確認済みだけの商品を仕入れるのは、かなりリスクが高くなるので通電だけを確認してある商品は仕入れ対象外だと判断してください。しっかりとしたストアが販売しているなら、通電確認の商品であっても動作品だということもあるわけですが、個人出品になると、壊れているのを知っているけど、不備があることを伝えると売れなくなるから壊れていることは伝えずに通電確認済みです。ってことだけ伝えて販売している出品者も多数います。

なので、個人出品者から通電だけ確認した商品を購入したらかなり高確率で壊れていると思って頂いて結構です。ということで、ライバルが群がらない商品を狙う!という意識は必要になりますが、しっかりと動作確認がされているものを仕入れていきましょう。

ヤフオク カメラせどり まとめ

カメラせどり初心者ということであれば、まずは安心して仕入れが出来るカメラ専門店で低価格出品している出品者の新規出品をこまめに確認してください。

ただ、新規出品をリサーチしていても誰もが欲しがるような商品が仕入れられる可能性は極めて低いので、モノレートの波形の触れが弱いものであったり、付属品が欠品していたりとライバルが避けそうな商品を狙っていきましょう。

ライバルが避ける商品の1つとして通電確認の商品も考えられるわけですが、通電だけ確認してあるものになると壊れていることが大半なので仕入れ対象外となります。

この記事ではヤフオク カメラせどりについてお伝えしたさせて頂きましたが、せどりで結果を掴むためには、仕入れノウハウだけではなく無料オンライン講座(こちら)で伝えている資産構築も重要になってくるので、あなたの状況に合わせて資産構築についても、しっかりと勉強していきましょう。

※この記事は2016年に公開された記事になります。現在でも実践可能なせどりの手順をお伝えしていますが、最新版の情報に関しては『せどり初心者が最速で結果を得るための基礎知識』(こちら)で解説しています。こちらの記事を読み終えたら参考に読んでみてください。

無料マニュアル 一覧
無料動画セミナー 一覧
PAGE TOP